リスクマネージメント

リスク管理指導業務は、保険業務の代理店であります(株)Kマネジメントが行っております


当事務所では、お客様の営業活動に伴うさまざまな危険を最小の費用で食い止める経営管理活動の支援策として、生命・損害保険の活用を提案しています。

経営者の万一に備えて(生命保険)

企業をとりまく環境が変化し、各種リスクも多様化・大型化しています。このような状況の中で、企業経営者に万一の事態が発生した場合、企業に与える「経済的損失」は多大なものとなり、存続さえも脅かすほどの重大な問題となりかねません。そこで標準保障額という経済的損失額を算定し、必要額を満たす適切な生命保険に加入しておくことが必要です。

企業防衛資料

事業を取り巻くさまざまなリスクに備えて(損害保険)

事業活動を取り巻くリスクは多岐に渡ります。今までは、さまざまなリスクに対して、いくつかの保険に加入していました。また、補償が十分でない場合もありました。
今回ご提案する「超ビジネス保険」は、経営における保険に関するリスクのうち、自動車・生命保険を除く、下記の補償を1本にした全く新しい保険。この1本で保険に関するさまざまな手間を一気に省くことができる「安心」で「手間いらず」の保険なのです。

・財物損害補償:店舗、本社ビル、倉庫といった建物の火災や機械設備の損害などモノに関する補償

・休業損失補償:自社の店舗の事故による売上減少のみならず、仕入先の事故による自社の売上減少まで補償
・賠償責任補償:出前の途中、自転車で子供をはねてケガをさせてしまうなど第三者への賠償に関する補償
・傷 害 補 償 :従業員が通勤中に交通事故に遭って入院するなど労災に関する補償

そのほかにも、さまざまなメリットとして、

1、リスクに応じた最適な補償をご用意

2、4つの補償の組み合わせは自由自在

3、独自の割引制度保険料がお得です

4、ご契約の手続きや契約管理が簡単です


お客様のご要望に応じた補償内容を設計いたしますので、当事務所にご相談ください。


加藤経営会計は大同生命および東京海上日動の取扱代理店です。

お客様の「不動産の健康診断」のご提案(資産活用)

このご提案の趣旨は「関与先様の資産対策に必要なアドバイスを具体的な提案として、ご提供する事により、関与先様の大切な不動産の資産防衛に繋げる」事にあります。
資産防衛のスタートとして不動産の健康診断をお勧めいたします。

●診断7Stepシステムの内容
 Step1.不動産の現状調査
 Step2.不動産棚卸の実施
 Step3.相続税簡易計算の実施
 Step4.不動産活用診断の実施
 Step5.市場調査の実施、売却査定、賃料事例報告等
 Step6.不動産活用提案書の作成
 Step7.必要であれば弁護士・司法書士・土地家屋調査士等の個別相談

●お申し込みの条件
固定資産評価証明書など必要書類の開示を承諾いただける方(事前に確認させていただきます)
固定資産台帳等の閲覧は、ハウスメーカーとともに会計事務所職員同席にて行いますのでご安心下さい。

*当申込書にてお預かりするお客様情報につきましては、当申込書によるご依頼への対応を基本に利用させて頂きます。一部のステップに際しては当事務所が業務協力を依頼するハウスメーカーと共に調査、資料作成をさせて頂くこととなりますので予めご了承下さい。

敦賀中央税理士法人は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
北陸税理士会所属
お気軽にお問合せください。
敦賀中央税理士法人
TEL:0770-22-0157
t_katou@tkcnf.or.jp