事務所概要

事務所概要

昭和27年7月 初代 辻井幹一が税務署を退官し創業して以来60年超、三代にわたり税理士事務所を運営している歴史と多種多様な経験実績のある税理士事務所です。

今では当たり前となった税務会計のIT化ですが、まだまだ手書き帳簿が中心の時代に、2代目の現代表税理士 辻井章 が昭和47年のTKC全国会草創期から次世代コンピュータ会計に着目し、効率的な税務会計代行業務を推進してまいりました。

昭和から平成に代わり、バブルがはじけた後、失われた20年間といわれる大不況の時代には、節税対策というより、いかにして事業を再生させるか、いかにして赤字体質を改善していくかが問われてくることになりました。その際、早くからコンピュータ会計に慣れ親しんだ会計事務所としては、税務会計の支援だけでなく、IT化されている実績データを連動させる経営計画等のアドバイスを得意とし、3代目の現所長税理士 辻井隆宏 はこの20年間の大不況時代に、あらゆる諸問題と対峙し経験を積んでまいりました。

我々は、税務会計だけではなく 会社経営上の悩みごとの相談窓口、経営者個人の悩みごとの相談窓口として 参謀として ワントップサービスを念頭に置いているため様々な事業者と連携して諸問題を解決していけるよう日々活動しています。

事務所情報

事務所名
税理士法人オ-クラ会計事務所
代表社員名
辻井 章(代表社員税理士・医療経営コンサルタント)
所長名
辻井 隆宏(所長・社員税理士・M&Aシニアエキスパート)
所在地
大阪府大阪市北区天満4-9-16
オークラビル (地下鉄:南森町・天満橋徒歩8分)
電話番号
06-6136-0005
FAX番号
06-6136-0025(代表)
06-6136-0035(巡回監査部)
業務内容
・税務・経理・財務・会計・決算・消費税に関する業務、経営相談
・相続税対策・贈与税対策・遺言信託・事業承継に関する業務
・節税対策・生命保険見直しコンサルティング
・税金対策・税金相談
・確定申告・年末調整
・医院経営・開院支援コンサルティング
・起業・会社設立支援に関する業務
・社会保険加入手続き・就業規則他作成業務
・借金整理業務(提携司法書士)
その他特記事項
中小零細企業からクリニック、医療法人まで幅広い顧問先から認められている会計事務所です。
つまり、業種が偏っていないので色んな業種の情報がフィードバックできています。

事務所年表

年号あゆみ
1951年
(昭和26年)
  1月 父・幹ーが大蔵省(現財務省)退官
    後、財団法人大蔵共助会設立
1952年
(昭和27年)
  4月 大阪市東区(現・中央区)で税理士辻井幹ー事務所を開業
1965年
(昭和40年)
  4月 辻井章税理士事務所を開業
1970年
(昭和45年)
  9月 TKCに入会
10月 TKC近畿会発足
1975年
(昭和50年)
  1月 有限会社オークラ経営を設立
         (2009年12月まで代表取締役)
1975年
(昭和50年)
  7月 TKC近畿会・総務委員長
         (1980年6月まで)
1977年
(昭和52年)
  税界出身者二世の会「桜志会」の発起人会を開催
1978年
(昭和53年)
  7月 桜志会・組織委員長(1980年6月まで)
11月 辻井章社会保険労務士事務所を開業
1979年
(昭和54年)
  4月 大阪市東区徳井町から
          同区大手通2丁目サンマンション大手前に
          辻井章税理士事務所を移転
1980年
(昭和55年)
  7月 桜志会・事業委員長
         (1984年6月まで)
1982年
(昭和57年)
  7月 TKC近畿会・大阪東支部長
         (1984年6月まで)
1984年
(昭和59年)
  7月 TKC近畿会・広報委員長
         (1986年6月まで)
         桜志会・副会長
1986年
(昭和61年)
  7月 桜志会・副会長兼事務局長
         TKC近畿会・北地区総務委員長
         (1988年6月まで)
1990年
(平成2年)
11月 辻井章医業経営コンサルタント事務所を開業
1992年
(平成4年)
  7月 TKC近畿大阪会会長に就任
1994年
(平成6年)
  3月 次男・辻井隆宏が正社員として辻井章税理士事務所に入所
1996年
(平成8年)
  1月 佐貫税理士事務所と合併し、オークラ合同会計事務所と名称を変更
1998年
(平成10年)
  9月 TKC近畿大阪会会長を退任し、名誉会長に就任
2004年
(平成16年)
  2月 次男・辻井隆宏が税理士登録、辻井隆宏税理士事務所を開業
2005年
(平成17年)
  6月 現在の大阪市北区天満へ辻井章税理士事務所を移転し、
         オークラ会計事務所と名称を変更
2010年
(平成22年)
  1月 各個人事務所を組織変更し、税理士法人オークラ会計事務所を設立
2012年
(平成24年)
12月 経営革新等支援機関に認定