○ 皆さんの夢の実現をサポートするビジネスパートナーです。

○ ユビキタス社会です、会計の事務処理もパソコンが事務が主力です。

   すみだ会計は、それをサポートできる事務所を目指しています。

○ 経営計画の役割が高くなっています。計画・実行・反省の繰り返しが組織力です。

○ 国税では、電子申告が決まり、ダイレクト納税も進んでいます。 

   すみだ会計も、e-TAX申告から、ダイレクト納税に取り組んでいます

○すみだ会計は、今年、事務所開設54年目を迎えます。
 改革革新の早く大きな今の時代への適応に努めておれるお得意先様のパートナーとして、企業の繁栄を第一に考え「堅実かつ進取」の精神で、経営に役立つ経理を心がけていきます。
○電子申告と電子納税の相談は、すみだ会計の重点目標として努力しています。国税のe-TAX利用は、制度化され、電子納税は便利も良くなりました。

○マナンバーについては、個人情報の管理に関心が高く、「便利な仕組みはリスクも多い」ので、すみだ会計でも、みなさんのマイナンバーの管理についてアドバイスをしています。給与の源泉徴収票を作成し、国・県・市と受給者に交付するとき、どこまでマイナンバーの管理ができるのでしょうか?マイナンバーは、今広く利用されています。ご利用のご相談をお待ちしています。
○経営計画、経営改善、経営革新の相談に力を入れています。特に、金融円滑化法が平成25年3月まで再延長されました。『実抜計画』とは?。金融監督庁が出した金融機関へのガイドラインで、貸付条件を変更した中小企業が『実現性の高い抜本的な経営改善計画を提出すれば、不良債権として扱わなくてもよい・・・・』という場合に出てくる略語です。お気軽にご相談を。

東日本大震災により被災された皆さま及びその影響を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
一日も早いご復興を心よりお祈り申し上げます。

イメージ画像
経営改善計画
経営革新等支援機関

お知らせ

○電子申告と電子納税の相談 

 電子申告と電子納税の相談は、すみだ会計の重点目標として努力しています。 国税のe-TAX利用は、制度化され使い便利も良くなりました。 納税についても、振替納税からダイレクト納税に移行で、毎月の源泉納税は納付書を作成し銀行に送信すると納税できる等利になりました。取り組むと、想定外の便利さです。ご利用のご相談をお待ちしています。

○経営改善、経営革新の相談 

 経営改善、経営革新の相談に力を入れています。特に、金融円滑化法が平成25年3月まで再延長されました。『実抜計画』とは?。金融監督庁が出した金融機関へのガイドラインで、貸付条件を変更した中小企業が『実現性の高い抜本的な経営改善計画を提出すれば、不良債権として扱わなくてもよい・・・・』という場合に出てくる略語です。お気軽にご相談を。

事務所概要

事務所名税理士法人 すみだ会計
所長名岡村 三千男
所在地広島県尾道市新浜二丁目2-21
電話番号0848-23-3466
FAX番号0848-22-7745
業務内容・法人税・所得税・消費税の申告書、各種   届出書の作成
・相続・贈与、土地建物の譲渡などの事前   対策、申告書の作成
・税務調査の立会い
・その他税務上の処理判断に関する相談
・毎月の試算表、経営分析表の作成
・総勘定元帳の記帳代行(制限あり)
・新会社法の計算規定に従った決算報告書   の作成
・純資産の部などの会計処理に関する相談
・株主資本等変動計算書の記載方法の相談
・経営計画、資金繰り計画の相談
・各種書類の作成
その他特記事項○ 電子申告の次は・電子納税・・・・
   すみだ会計では、TKC全国会と共に時代に先駆け、国税の電子申告と電子納税に積極的に取り組んでいます。
   特に、源泉徴収税額は、毎月10日まで
に納付するのですから、銀行の窓口が込合う10日に、会社から電子納税するのは、便利で時間の節約になると好評です。
税理士法人 すみだ会計 は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
中国税理士会所属

お気軽にお問合せください。

税理士法人 すみだ会計

TEL:0848-23-3466

sumida@tkcnf.or.jp