事例アンケート紹介 

京都府 Nクリニック様 開業支援アンケート 

【開業に至るまでの経緯 開業に際して悩んでいたところ】

経営は全く未知の領域だったので、そもそも開業にあたって何をしたら良いか分からない状態でした。保健所などに相談しても、お役所対応で相談になりませんでした。もともと父がMRだった関係もあり、薬の卸会社に声をかけほぼ全社に声を掛けている状態でした。

【京都ビジコンと出会ったきっかけはどういった経緯ですか】

元々、非常勤で勤務していた先の院長先生のご子息(勤務医)話していた折に、ご子息が所属されていた大学病院の医局で今回の第三者承継の話が出ていたことを知りました。顧問税理士が同じ京都ビジコンであった院長先生にお願いして継承者を探している診療所とコンタクトを取っていただき、面談することとなりました。

【開業にあたって京都ビジコンをパートナーとして選んだわけ】

継承先であるこの診療所のことを一番知っていたこと、顧問先として長く付き合っていらっしゃって、経営の数字的にも一番理解しておられたことが安心感につながりました。また担当の方が良かったです。「これはどうなの?」と質問したときにすぐに反応して答えてくれたこと。またその場で分からないことは調べてすぐに返事をくれたことが、信頼に繋がりました。併せて、書類関係を全て代行して作成いただいたことが助かりました。自分のやるべきことをリスト化して分かりやすくしていただいたことも感謝しております。また労務関係の手続きをフォローしていただいたこと。不安になっておられる職員さんへのフォローもさりげなくしていただいていたことも非常に助かりました。

【これから開業される先生へひとこと】

私は今回の第三者承継にあたって京都ビジコンさんに分からないと思う事は全て聞けました。医師は経営のプロではないので、きっと開業にあたっては不安な事を相談出来る相手がいないと困ると思います。私にとっては、京都ビジコンさんが不安なこと分からないことは聞いたら全て答えてくれる相手でした。心から相談出来るパートナーを見つけることが大切だと思います。



京都府 Kクリニック様 開業支援アンケート

【開業に至るまでの経緯 開業に関して悩んでいたところ】

定年退職後は自由に余生を過ごすのも良いかと考えながら、これまで関わってきた患者さんを誰かに任せて本当に良いのかという思いがありました。非常勤での勤続となると気持ちは楽ですが、やはり長年役職について診療してきた時と異なり、やりがいが感じられないのではと思い、開業について考えるようになりました。ただ定年退職後の開業でしたので、先の事を考えると不安もありました。

【京都ビジコンと出会ったきっかけはどういった経緯ですか? 】

息子の起業の際に友人の医師がお世話になっているとの事で京都ビジコンを紹介されたことがありました。その後自分が開業をするかどうかを悩んだ時に、相談したのがきっかけです。

【開業にあたって京都ビジコンをパートナーとして選んだわけ 】

開業までには、テナント賃貸、事業計画、銀行との交渉、設計や内装工事、医療機器や什器、職員募集・面接など、多くの打合せと判断をする必要がありましたが、右も左も分からない私をリードしていただき、常に開業する私の立場に寄り添って考えて意見を出して下さったと感じています。

【これから開業される先生へひとこと】

他の開業支援チームにお願いしたことがないので他社との比較はできませんが、兎に角私どもは京都ビジコンさんにお願いして良かったと思っています。



京都府 T医院 開業支援 アンケート 

【開業に至るまでの経緯 開業に際して悩んでいたところ】

承継については承継者を探されていた先生からお声を掛けていただき、その方向で話が進んでいましたが、具体的に診療所を承継するということ、開業するために必要なことは何もかも分かっていない状態でした。

【京都ビジコンと出会ったきっかえはどういった経緯ですか?】

承継させていただいた先生の顧問税理士事務所として、承継・開業の約2年前に紹介されてお会いしたのがきっかけです。

【開業にあたって京都ビジコンをパートナーとして選んだわけ】

医療に特化した税理士事務所であること。包括的な事業承継であり、患者様・建物等をはじめ職員さんも継続雇用することになっておりましたので、承継元先生の紹介もあり承継医院をよく知っている京都ビジコンさんにお任せすることになりました。開業するまでは契約からおよそ1年半の間でしたが、丁寧かつ懇切に対応して頂き、安心感がありました。

【これから開業される先生へひとこと】

新規開業ではなく承継による開業でしたが、事業計画の作成や金融機関との交渉、公正証書による事業用定期借地契約、診療所の開設に係る各種手続きなどは通常の新規開業と同様に必要でした。そういった開業までの多くの不安に対して丁寧に対応して頂けるパートナーです。



滋賀県 T医院様 コンサルティング事例 アンケート 

【どういった経緯で京都ビジコンに相談しようと思われましたか?】

開業の時より、税務・会計で長年お世話になっていたため、よく分かってくれている京都ビジコンさんに相談しました。

【業務面で悩まれていたことはどういったことですか?】

介護部門の業績が以前から低迷しており、開院以来、利用者確保が進まず、収益は伸び悩んでいました。通所介護サービスを通所リハビリテーションに変更したタイミングで提案を受け、コンサルティング契約を京都ビジコンさんにお願いしました。

【京都ビジコンに出会ってから具体的にどういった点が改善されましたか? 】

具体的な事業計画を策定いただき利用者の人数やスタッフ配置数などを含め、管理指標が明確になりました管理者の目標がはっきりとして、業績管理に対する自覚が芽生えました。開院以来、ずっと赤字~収支プラスマイナスゼロであった介護部門で、しっかりと利益が出る様になりました。

【今後、京都ビジコンに期待しているところ 】

今後も継続して目標を達成出来るよう、生じる課題・問題に対して、随時対応いただきたい



大阪府 社会福祉法人 S会様 コンサルティング事例 アンケート 

【どういった経緯で京都ビジコンに相談しようと思われましたか? 】

設備更新及び運転資金借入の際、メインバンクより紹介された外部コンサル導入が条件とされたのがきっかけです。

【業務面で悩まれていたことはどういったことですか? 】

直近3ヵ年の業績が大きく悪化しており、収支バランスが異常な状態となっていました。抜本的な収益拡大、経費削減が必須だと感じていました。ただ経営に関する専門家が法人内にいる訳ではなかったため、困っていました。

また居宅系サービス(通所介護、居宅介護支援)の利用者確保、営業、適切な運営方法が分からず、明確な方針がありませんでした。

【京都ビジコンと出会ってから、具体的にどういった点が改善されましたか? 】

第一に3ヵ年中期事業計画を策定いただいたので、収益拡大・経費削減の目標値が明らかとなり、その数値を構成する利用者単価や要介護度割合、人数、加算などの根拠を示すことにより、管理職の数字に対する意識が変わったと思います。

次に居宅系サービスの業績指標確認、営業方法提案などをいただくことにより方向性を明確にすることができました。最後に介護保険報酬や制度、法人運営に関する質問に適時対応いただき助かっています。

【今後、京都ビジコンに期待しているところ】

法人経営の安定。そのために居宅系サービスの目標達成、管理職(課長)のスキルアップ、職員研修人事評価などについて引き続き支援いただきたいです。


ソース画像を表示


滋賀県 Kクリニック様 関与先様アンケート 

【京都ビジコンと出会ったきっかけはどういった経緯ですか? 】

開院の企画段階でリフォーム会社を中心に集められたメンバーの中に京都ビジコンの税理士さんがいらっしゃいました。

振り返ると幸運な事だったと思います。右も左も分からない開院する前から様々なアドバイスをいただき、現在に至っております。

【京都ビジコンに依頼して具体的に良かったところ? 】

京都ビジコンは医療機関の顧客が多いということもあり、他の診療所が行っている業務面での工夫や同診療科での比較ができるような、多様な情報提供があり、税務をこえて診療体制に活かすことが出来ていると感じています。また勤務いただいているスタッフ個人の税務の相談にも乗っていただき、私も含め従業員全員の人生設計に貢献していただいております。

【京都ビジコンに今後期待しているところ 】

末永くお付き合いいただきたいこの一点に尽きます。

【これから開業される先生へひとこと 】

税理士を探されているなら、有望な候補のひとつと考えて良いのではないでしょうか