所長コラム
2018年版 所長・職員日
経営アドバイス・コーナー
病医院の「開業」「経営改善」
円満な相続・経営承継を支援

業務案内

税務・会計を中心とした業務となりますが、まずは税理士事務所に何を求めているかご相談ください。当事務所は、出来ないこと を 出来る とはいいません。ご相談内容によっては、貴社をご支援できる場合と出来ない場合があります。誠意をもってご相談に応じるよう心がけていますので、お気軽にご連絡ください。

税務・会計

<記帳指導>
原則、毎月1回訪問し、記帳指導をさせて頂きます。会計ソフトの導入を検討しておられる場合には、選定から操作指導に至るまで丁寧にアドバイスさせて頂きます。

<記帳代行>
現金出納帳、伝票、給与台帳などの資料をお客様の方で作成していただき、当社で会計ソフトへ入力し、仕訳日記帳、月次試算表、総勘定元帳、貸借対照表、損益計算書などの書類を作成いたします。

<税務調査立会い>
所長、顧問、スタッフが立会いさせていただき、本来支払うべ き税金以上に請求されることがないよう、また、問題を指摘された場合はを当方の見解を主張いたします。

<決算業務>
決算指導及び、税務署、都道府県、各市町提出用の各種申告書を作成いたします。

野中功一税理士事務所:業務時間の風景

その他

<人工知能(AI)を活用した会計の導入>
AIを活用し、自動仕訳機能・入力補助機能の導入を支援いたします。
これまで経理担当者がご自身で行っていた入力や検索作業を、AIで省力化することや正確性を高めることを目的としています。

<経営計画書の策定>
過去3期実績の決算書等から、同業者比較による現状分析を行い、将来5か年の「目標損益計算書」と「目標貸借対照表」を策定します。経営者さまが、目標達成のためにどのような行動をすべきか明確にすることを目的としています。

<経営状況に応じた保険指導>
関与先さまの経営状況に基づいて、適正な保証額を算定し保険指導を行います。
節税目的で保険を勧められた経験のある経営者さまは、「節税対策の保険に加入しないで、税金を払った方がよいケース(節税対策をしなかった方がよいケース)」が多くあります。どうすれば「適正な保証を受けられるか」、「本当に保険で節税するのは有効か」 ご相談に応じています。