創業の夢をお手伝いします

「自分の店を持ちたい」「事業で成功したい」という、夢の実現をお手伝い

事業はその成長段階において、資金、人材、販売などのさまざまな経営課題に直面するものです。

事前にそれらをすべて予測することは困難ですが、大まかな成長経緯をつかんでおき、実現可能な夢かどうか、ストーリーを描いてみることが大切です。

創業に必要な事前チェック

創業前のチェック事項

創業前のチェック事項

創業にあたって次のような点を事前にチェックしておきましょう!

1 販売先や仕入れ先の確保

2 店舗や事務所、工場の確保

3 開業資金の準備

4 従業員の確保

5 市場や業界に関する情報の収集・分析

6 家族の理解を得ること

7 元の勤務先の理解を得ること 等

公的補助金のおすすめ

創業促進補助金

絶対申請しておきたい! 創業促進補助金

起業・創業や第二創業を行う方に対して、必要となる経費の一部を補助する事業です。※

定期的に募集が行われますので、募集時期を事前に確認しておく必要があります。
詳細は当事務所にお尋ねください。

※制度の概要は、中小企業庁のホームページをご参照ください。(経営サポート「創業・ベンチャー支援」へ)

なお、創業に係る補助金等の制度は、各都道府県や市区町村にもある場合があります。
公的な補助金等を事前に確認しておきましょう。

「創業計画」作成のサポート

「創業計画」作成のサポート

  1. 事業は自分の思い描いた成長の道すじに沿って進めていくことが大切です。
  2. そのため、成功に導くためのシナリオ「創業計画」をきちんと立てる必要があります。
  3. 当事務所では、次のような観点から創業計画の作成をサポートします。

  • 創業するための設備と必要資金は?
  • 誰に、何を、どれだけ売るか?
  • どこから、何を、どれだけ仕入れるか?
  • どんな人を何人採用するか?
  • 経費はいくらかかるか?
  • 具体的な計画は?

創業後の経営サポート

創業後の経営サポート

創業計画が予定通り進んでいるかを確認するためには、毎日きちんと取引を記録しなければなりません。

また、日々記帳(入力)することは、商取引のトラブルから自社を守ることになります。そして、タイムリーな月次決算を行うことが強い財務体質の会社を作ることにつながります。

当事務所では、毎月貴社を訪問し、経理について以下のサポートをいたします。

  • 会計ソフトの導入支援
  • 会社が行う必要のある日々の記帳(入力)の指導
  • 契約書・領収書・請求書など日々の取引で発生する書類の保存・管理方法の指導
  • 業績が計画どおりに進んでいるかの確認方法

事務所概要

事務所名
税理士法人TOC英和(旧 荻原会計事務所)
所長名
荻原英美
所在地
栃木県 宇都宮市滝谷町 10-1
電話番号
028-634-6776
FAX番号
028-636-8410
業務内容
ITによる会計導入を行っており、リアルタイムな業績管理体制の徹底、資金繰り対策などもお任せ下さい。また、ISO9001認証取得により質の高いサービスの提供をお約束する宇都宮の会計事務所です。

また、当事務所ではインターネットを利用した経営支援サービスMyKomonに参加しています。
MyKomonを通じ経営課題等に関するご相談をお受けしたり、ビジネスチャンス拡大のお手伝い、その他価値ある情報提供を行う新しい会計サービスも行っております。

MyKomon.com

興味のある方はコチラ

Mykomon 病院向けデモンストレーション
※デモ版は機能に制限がございます。予めご了承願います。

ホームページの作成・給与計算(社保等の料率改訂も自動更新)・経営支援ツール・コミュニティ・総務で使える便利な書式集等が月額5,500円で利用出来ます。

お問い合わせはお電話または掲示板へ。詳しい資料をお送り致します。

メールアドレス
OGIHARA-ACCOUNTING@tkcnf.or.jp

その他特記事項

ご相談、お問い合わせはコチラへ

TEL
028 (634) 6776
(AM 8:30 ~ PM 6:00)

お問い合わせフォーム
(24時間受付)

税理士法人TOC英和は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
関東信越税理士会所属