お客様限定メニュー
TKCのFinTechサービス

経営情報支援サービス

企業経営
医業経営
ビジネス文書

経営革新等支援機関

経営革新等支援機関

税理士法人安部事務所は中小企業庁より経営革新等支援機関の認定を受けています

事務所概要

事務所名
税理士法人 安部事務所
所在地
広島市西区大宮1丁目27-4
電話番号
082-238-1541
FAX番号
082-238-8422
所属中国税理士会

よくある質問

Q税理士の顧問料ってどうやって決めるのですか?(料金体系はどうなっていますか?)
A安部事務所では、顧問料を売上または社員数の規模によって決めています。また、決算申告や経理支援、その他の業務について詳細に取り決めた「報酬規定」を作っております。お問合せいただければ、同規定によりお見積り致します。
Q顧問をお願いするとどのような仕事をしてくれるのでしょうか?
A税理士業務には、税務代理、税務書類の作成、税務相談などがあります。顧問業務では、税務・会計処理のチェック、指導、月次の実績報告、対策提案、税務や経営に関する各種ご相談などを月次で行なっております。また、年次においては決算前の決算対策、決算および税務申告、納税の資金繰り相談などを行ないます。さらに、税務調査の立会いやその対応など、対税務署業務を行なっております。まずは、どんなことでもご相談いただければと思います。
Q税務調査があった場合には、どのように対応して頂けますか?
A税務調査の連絡があった場合は、まずは調査対応について詳細に打合せを行ないます。その上で必要書類のご準備をお願いいたします。税務調査には、代表と担当が立会いをします。税務署との対応窓口は、すべて安部事務所で行ないますのでご安心ください。税務調査は「見解の相違」が焦点になることが多く、これについては十分な主張をすべきと考えております。多少時間をかけても、粘り強く主張をしていくことを心がけています。
Q個人の税金に関する相談、申告なども受けてもらえますか?
Aもちろん所得税、相続税の申告や、お持ちの不動産についてのご相談など、個人の税金に関する申告、ご相談も受けさせていただいております。オーナーからの事業承継や相続税対策を行なうことも多いので、法人と個人は切っても切り離せません。一体と考えております。これらの対策にも積極的に取り組んでおります。
Q融資の相談にのって頂けますか?
A銀行、信用金庫、日本政策金融公庫等との連携により、融資、新規お取引先のご紹介などを行っております。また、「中小企業の会計に関する指針」に沿った会計処理、決算書の作成を推進しておりますので、融資の際に、金融機関からの『「中小企業の会計に関する指針」の適用に関するチェックリスト』にも対応致します。
Q新規に会社を設立したいのですが?
A会社を新規で設立する場合の事前相談、設立登記手続き(司法書士への委託に よる)など、設立全般の業務を行っています。また、正確で効率的な日々の経理処理の仕組み作りのお手伝いや、新規設立法人の方にも簡単で廉価なコストパフォーマンスの高い会計ソフトのご紹介、初期設定、入力方法のご指導なども行っております。