経営アドバイス・コーナー
Do company
濱路義朗税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

東京都税理士会杉並支部所属

お気軽にお問合せください。
Do company
濱路義朗税理士事務所
TEL:03-3220-0641
info@docompany.jp

STEP.1 独立準備の前段

「独立」の二文字が頭をよぎったら、勇気を持って前向きに捕らえてみましょう。

必要資金は最低3回は減額修正をしてみましょう。少ない資金で活動できることは、会社の競争力にもなります。 

動機の確認(「なぜ独立するのか」を自問自答して見極める)

  • なぜ独立するのか?
    「独立すべき・独立したい・独立せざるを得ない」
  • 独立して何をするのか?
  • なぜ、それをするのか?
  • それをやることができるか?
    「出来る理由・出来ない理由」
  • それをやることで自分は幸せになれるか?
    「なれる理由・なれない理由」
  • それをすることで他人や社会に喜ばれるか?
    「喜ばれる理由・喜ばれないかもしれない理由」
  • 最後に、改めて現状より独立するほうがよいと思うか?

必要な技能、知識、資格を得る

  • 現在の職場で、実務の中で身につける
  • テーマ、費用、独立後の支援などを考えて「大学・ビジネススクール・専門学校」などで身につける

現在の段階をチェック

  • これから始めたい事業について、家族と話し合い合意を得られている
  • 独立を計画している業界での経験は豊富だ
  • 今の取引先以外で、営業できる自信がある
  • 誰にも負けない知識・技能・分野がある
  • 業務上の協力を仰げる仲間がいる
  • 財務諸表を見ることができる知識がある
  • 今までの仕事で一度や二度断られても続けて営業・提案活動をしていた
  • 健康・体力には自信がある
  • 独立後は今の2倍以上働く覚悟ができている
  • 事業に関して専門家に相談して助言を受けた
  • 仕事以外の情報もチェックしている
  • 仕事以外で人と知り合える場所がある
  • 約束の時間に遅れることは絶対にしない
    (アポイントメントの変更をしない)
  • 人からの指摘・注意を素直に受け入れることができる
  • 独創的な考え方、現実に即した見方・考え方ができる
  • その場の状況にあわせて、素直に対応していくことができる
  • 孤独に耐える勇気と忍耐力がある
  • 長期的な目標に向かって着実に努力している
  • いつでも引き出せる資金準備がある