松田孝志税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

持続可能社会の実現 (R2.11月)

近年持続可能社会の実現という言葉をよく耳にするようになった。産業革命以降、人類は化石燃料を使用した産業開発によって経済を伸長させてきた。石炭や石油を基としたエネルギー生産は温室効果ガスを発生させ、地球温暖化という事態を招いている。この結果、異常気象、海面上昇、北極南極の氷河減少による生態系への影響など様々な問題に直面している。将来の世代が必要とするものを損なうことの無いような、現代社会の開発が求められている。しかし、化石燃料だけが温室効果ガスを発生させているわけではない。北海道にいるものならば聞いたことがあるかもしれないが、「全ての温室効果ガス排出のうち、畜産業が占める割合は18%程度と見積もられています(㈱共同通信社 2019年12月3日)」。このことは、畜産業が盛んな北海道において無視できない課題ではないだろうか。
 ただし、畜産業についてネガティブな言い回しをするつもりはない。畜産業者の廃業件数の増加を背景として、北海道の畜産業者は生乳供給源としての重要性は年々高まってきている。また、付加価値の高い和牛の輸出によって外貨を稼ぐことは日本経済においても有意義なことである。ここで注目したいのが、新型コロナウィルス感染拡大後の経済牽引が期待されているものの一つであるグリーンリカバリーである。脱炭素社会などの環境問題解決をビジネスモデルとして、経済発展と地球環境改善を両立させようというものだ。
 北海道の畜産業者の重要性に加えて環境への負担が少ない畜産業を実現することで、より将来の世代が暮らす環境が損なわれていないものに近づけることができるのではないだろうか。これには科学技術の発展はもちろん、設備投資費用の抑制による畜産業者の収益性維持も不可欠となろう。いずれにしても、畜産業者単体ではなく科学技術研究や畜産設備業者や農業協同組合などを含めた社会全体の参画が求められる。また、地球規模の環境問題の解決に向けた動きが活発化すれば、グリーンリカバリーに注目する投資マネーも引き寄せることも可能かもしれない。環境負担の少ない牛肉生産が実現すれば、持続可能な社会の実現と畜産業が両立するほか、肉牛が付加価値を得ることができる。
 コロナ禍で見えてきたことの一は、人間の経済活動がいかに環境にとって負担となっているかということである。新型コロナウィルス感染拡大によって経済活動が停滞した際に、中国の大気汚染物質が激減したことやベネツィアの水質が改善されたことは記憶に新しい。アフターコロナもしくはウィズコロナの時代の一つの重要なテーマは、持続可能な社会の実現ではないだろうか。私個人が暮らす北海道においても、環境負荷の少ない経済発展と環境への負担軽減が実現されるよう今後の動向に注目していきたい。

(H.F

洗濯機の使い方の見直しで無駄をなくす (R2.10月)

新型コロナウイルスの影響で、家にいる時間が増えると水道光熱費が上昇し、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。水道や電気を使う洗濯機ですが、使い方に意外な無駄が潜んでいるかもしれません。使い方を見直すだけで節約にもなり無駄をなくすことができます。

たて型洗濯機とドラム式洗濯機の電気代比較 
11kgの洗濯機の場合、1回の洗濯にかかる費用は、たて型の場合消費電力は120Whで電気代3.24円、水量は93Lで水道代21.2円と合計で24.44円かかります。 一方、ドラム式の場合、消費電力は69Whで電気代1.86円、水量は78Lで水道代17.78円と合計で19.64円。
1回の洗濯にかかる費用は、ドラム式洗濯機のほうが4.8円お得です。
浴室乾燥機と洗濯機の乾燥機能の電気代比較
浴室乾燥機の消費電力は約1250W。3時間の使用で電気代が約101.25円にもなります。 一方、ドラム型洗濯機の乾燥機能は、洗濯~脱水43分と乾燥127分を合わせても電気代は24.3円(ヒートポンプ乾燥タイプ 洗濯機で脱水容量11kg、乾燥容量6kgの場合)と4分の1。 洗濯機の乾燥機能が断然お得です。
ためすすぎと注水すすぎ水道料金比較
「注水すすぎ」は、衣類のゴミや洗剤残りを落とせるメリットがありますが、水を大量に使うため水道代は高くなります。 注水すすぎ1回よりためすすぎ2回の方が使う水の量が少なく、最大50%の節水に!
洗濯をするとき、汚れに合わせてコースを選ぶのも節電節水になります。あまり汚れていない衣類なら、洗濯機のスピード洗いを選ぶといいでしょう。 ふつう洗いよりすすぎと脱水の回数が減るため、電気代で20~50%、水道代で最大30%程度の節約になり、時間も10~30分の短縮できます。 洗濯ものを入れるときは重いものを下にすると、回転時の負荷が軽減されてよく回るため、効率よく洗うことができます。

(参照 ヤフーニュース)

(M.N

コロナ禍における地方都市の価値(R2.9月)

新型コロナウィルスの感染拡大によって、通勤時の「3密」を避けるために事務所や住居を郊外に構える動きがみられる。観光業についても、自然を満喫するアクティビティを目的とした旅行への人の動きが活発化している。この動きを地方創生に生かすことはできないだろうか。
 十勝においては、建設業と相乗効果を成す大規模な農畜産業が地方経済を牽引してきたため実感は薄いかもしれないが、コロナ禍以前の日本社会は人口・行政機関・商業施設などの都市集中によって、都市部と比較して地方経済の回復・成長が鈍かった印象は否めない。しかし、冒頭でも述べたようにリモートワーク導入を進めている企業では家賃の抑制が可能な郊外への事務所移転が進んでいるほか、行政機関の地方分散が議論されている。
都市部への民間企業・行政機関の一極集中に伴うリスクの回避は、改めて議論されるべきだと思う。デジタル技術発達の恩恵によって、都市部と地方の立地面における格差は縮小している近時においては、コロナ禍や近年多発している自然災害によるリスクを分散させるため、都市部から郊外・地方都市への移転ニーズは北海道においても間違いなくあると思う。
 また、コロナ禍においては十勝観光業の優位性が最大限発揮されるのではないか。「リベンジ消費」という言葉に象徴されるように、自粛生活に耐える一般消費者の消費意欲抑制には限りがあるが、テーマパークや屋内型観光施設などに出向いた際には「3密」の環境に陥りやすい。一方で、「北海道ガーデン街道」や「ナイタイ高原牧場」の屋外型観光施設のほかグランピングなどは、感染リスク回避という顧客ニーズに合致しているのではないか。感染防止対策の徹底が大前提にあることは間違いないが、札幌周辺を中心とした都市部へ流出していた観光客を取り込み、リピーターや口コミによる集客を強化することができれば、十勝観光業のチャンスとも成り得るのではないだろうか。
 以上のことは少々希望的観測の色合いが濃いと言われるかもしれない。しかし、都市部への人口および行政機関の集中に伴うリスクは、以前から指摘されていたことであった。また、「3密」を回避するため屋外型観光で休暇を過ごす消費者が増加傾向にあることなどを考慮すると、地方都市の価値を見直し、そして地理的優位性を最大限発揮することが可能なのではないだろうか。


(H.F

東京オリンピック開催まであと1年  (R2.8月)

世論は66% “再延期・中止”
最新の“世論”は、厳しいものだった。
東京オリンピック・パラリンピックの開催についてNHKの世論調査で尋ねたところ、来年7月からの開
催について次のような結果が出た。         
「さらに延期すべき」と「中止すべき」を合わせると66%。
予定どおり「開催すべき」を大きく上回ったのだ。
その理由、最も多かったのは次のとおりだ。
「さらに延期すべき」と「中止すべき」を合わせると  66%。
予定どおり「開催すべき」を大きく上回ったのだ。
その理由、最も多かったのは次のとおりだ。
▼中止すべき
「新型コロナウイルスの世界的な流行が続きそうだから」…54%

▼さらに延期すべき
「選手たちの努力が報われないから」…38%
開催の判断 早期の決断を
まず注目したのは「開催可否の判断の時期」。
16の団体が、少なくとも半年前までに、という回答だった。
(回答の一部)
▼9か月前の10月まで
「選手が最高の結果を出すための準備期間として十分な時間がとれる」(スロベニア)
▼年末まで
「開催国とIOCがウイルスの進展を見守るのに十分な時間がある」(デンマーク)
▼開催半年前まで
「延期の決定もこのころだったので半年前の通知が公平だ」(柔道)
“再延期不可能”との声も
また「来年夏に開催できなければ中止か再延期か」については、
▽中止が「15」
▽再延期が「5」
という回答だった。
「中止」と回答した団体の1つが、国際柔道連盟のビゼール会長だ。
国際柔道連盟 ビゼール会長
「1日1日、パリで開催される次の大会に近づいている。すでにとてつもない影響を受けている競技カレンダーを完全に変えないかぎり、再び延期することは難しい、あるいは不可能であると思われる」
一方、再延期を望む声は次のようなものだった。
「出場が決まっている選手にとっては一生に一度のチャンスだ」(ウガンダ)
「オリンピックは世界レベルの選手たちにとっての希望」(ミャンマー)
(Yahoo参照)

様々な意見がある中、皆様は、どう捉えられるでしょうか。
来年度東京オリンピックは本当に開催されるでしょうか。一日も早い収束を願うばかりです。

(A.M

朝時間を有効に (R2.7月)

最近は、新型コロナウイルスの感染拡大による自粛生活にも少しずつ慣れ、皆さんも新たな習慣というものが定着し始めているのではないでしょうか。私もよくあるのですが、仕事中や何かを集中して行っているときは「長い時間を自宅で過ごすのだから、時間を有効活用してキャリアアップや自分磨きの勉強に使おう」などと思っていても、実際、休日になってみると結局やらないで終わってしまった・・ということはありませんか。こういった習慣が体に馴染んでしまう前に、一度見直してみてはいかがでしょうか。
今回、こういった問題を解決するために、朝の一時間を使ってルーティンをつくるというものをご紹介したいと思います。(『「朝1時間」ですべてが変わるモーニングルーティン』池田千恵 著 日本実業出版社より)
その名の通り朝、いつもより1時間早く起きて、勉強などの時間に充てるというものなのですが、本書で紹介されているモーニングルーティンは、最初の30分に、一日の仕事や行動を段取り、残りの30分で、緊急ではないけれど、いまからやっておくべきこと、ついつい後回しにしてしまうことを、「すぐに取り掛かれる状態」にするというものです。こういった「緊急ではないがやらなければならないこと」は日々の仕事に追われることでいつまでも取り掛かることができずに時間がすぎてしまいがちです。
 皆さんも、朝の時間を活用して更に充実した一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

(A.S

夏の甲子園が中止に… (R2.6月)

先日、夏の甲子園の中止が発表されました。この中止は、戦後初ということで、ニュースにも大きく取り上げられていましたが、新型コロナウイルスの影響というものが、莫大であることが、ここ数か月の間でひしひしと感じます。
 高校生の勇姿を見ることができなくなったファンの方や、楽しみに待ち望んでいた方にとっては、とても残念なことだったと思います。なによりも、残念に思っているのは、大会に向けて厳しい環境の中でも練習を頑張ってきた高校生の方々だということです。特に高校3年生の子たちは、最後の大会であったことでしょう。そんな高校生の気持ちを考えると、かける言葉も見つかりません。
 また、野球だけでなく、様々な場所で、イベントや会議、その他のものが、延期もしくは中止となっていることから、日本中の人たちが、ストレスを抱えていることと思います。私自身も、外出のできない窮屈さ等、自由のきかない生活にはため息が出てしまいます。ですが、新型コロナの影響を受けているのは、みんなが同じです。そんなストレスの中でも、上手に生きている人はたくさんいます。緊急事態宣言も徐々に解除されつつありますので、油断せずに、ストレス等にうまく付き合っていき、元通りの生活ができるようになることを待っていたいと思う次第です。

(K.O

進んでいくキャッシュレス決済 (R2.5月)

「キャッシュレス決済」とは、ご存じの方もいると思いますが、「クレジットカードや電子マネーなどで支払いをして、現金を使わずに決済をする」ことをいいます。
昨年10月に行われた消費税増税と同時に「キャッシュレスポイント還元」という制度が導入される等、現在の社会ではキャッシュレス化が進んでいる状態であると言えます。
キャッシュレス決済のメリットとして、
・料金の支払いが早くなる、楽になる
・キャッシュレス決済をするとポイントがたまったり、お得になる制度がある
などが挙げられます。
一方、キャッシュレス決済によるデメリットとしては、
 ・お金を支払っている実感があまりないため、つい使いすぎてしまう
 ・地震などの震災時に、使えなくなってしまうことがある
などがあります。
以上のようにキャッシュレス決済にはメリット・デメリットがそれぞれありますが、これからの社会で
は今以上にキャッシュレス化が進んでいくのではないかと思います。

(Y.M

終息の見えない新型コロナウイルス (R2.4月)

ここ2カ月ほどで、ニュースや報道で見ない日はないほど感染が拡大している「新型コロナウイルス」ですがその種類は様々で、これまでに人に感染する「コロナウイルス」は、7種類見つかっており、その中の一つが、昨年12月以降に問題となっている、いわゆる「新型コロナウイルス(SARS-CoV2)」です。 このうち、4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の10~15%(流行期は35%)を占め、多くは軽症です。残りの2種類のウイルスは、2002年に発生した「重症急性呼吸器症候群(SARS)」や2012年以降発生している「中東呼吸器症候群(MERS)」です。 首都東京では1日の感染者数が78人におよぶなど日々増加傾向にあり全国では2,229人の感染が確認されているそうです。(2020.4.1時点) 一部の中小企業ではこの影響で閉鎖を余儀なくされている企業も少なくはありません。政府では新型コロナウイルスで被害を受けている中小企業への特別な金融政策を打ち出している途中で今後、具体的な特別措置も明るみになってくるのではないかと予想しています。又、 この緊急事態により当初2020年夏開催予定だった東京オリンピック・パラリンピックも来年に延期されるなど混乱は世界規模となっています。
では、そのような中でいま私たちが出来ることは何でしょうか。
一つ目は集団感染いわゆるクラスターを避けるために、イベントや大人数が集まる会議の自粛、最低限の外出を意識するなどではないでしょうか。最近の感染者の推移を見てみると20代の感染者が増えてきているという事でやはり「自分は若いから大丈夫」「自分はかからないと思っている」など危機的意識の低い方が多く感染していると思われます。
二つ目は個々人での予防・健康管理が重要かと思います。外出時はマスクを着用することは基本として手洗いうがい、適切な睡眠をするなどして免疫力を低下させないように努めることが重要かと思います。
今の状況が続けば「医療崩壊」が起きる可能性も否定できませんので、そうなると状況は悪化してしまい終息が見えなくなると思います。一人一人が自己管理を徹底していけば感染そのものは防げなくても感染者の数は最低限に抑えられると思いますので
「自分を守る」という
意識・行動が「周りを守る」ことに繋がるという気持が大切なのではないかと思いました。

(H.N

新型コロナウイルス禍による確定申告期日の延長  (R2.3月)

新型コロナウイルスにより全世界的に混乱が拡がり、マスク、トイレットペーパーの買い占めや転売、デマの伝播に始まり、イベントや旅行の自粛による観光産業や外食産業へのマイナスの影響など、ありとあらゆるところまでその影響が出ていますが、ウイルスの拡散防止に備え、国税庁のほうから個人事業主の申告所得税の確定申告期日、個人の消費税申告期日、贈与税申告期日の延長が発表されることとなりました。期日として前記3申告について一律に令和2年4月16日(木)となり、税務署へ個人事業主が殺到することを防止するような運びとなりました.
全国一律の確定申告期日延長というのは実は今回が初めてとなり、あの東日本大震災の際ですら被災した東北地方のみの確定申告期日の延長(個別に被災者に対しての申告救済措置はありましたが…)でしかなかったので、それだけ今回の新型コロナウイルスによる影響の大きさが伺えます。
また、新型コロナウイルスによる中小企業・小規模企業への影響を緩和
するため、以下のように関係省庁等からセーフティネット保証・貸付等の施策が発表されています。影響の大きい事業の方は施策を積極活用してこの危機を一緒に乗り越えていきましょう!
1.経済産業省ホームページ
 日本政策金融公庫等の支援機関相談窓口と、関連する補助事業を紹介する専用コーナーです。
新型コロナウイルス感染症関連 https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html
2.中小企業基
盤整備機構ホームページ(J-Net21)
 各都道府県における金融支援の対応等が掲載された専用コーナーです。
 新型コロナウイルス関連情報 https://j-net21.smrj.go.jp/support/corona.html
3.全国信用保証協会連合会ホームページ
 新型コロナウイルス感染症の影響に関するセーフティネット保証4号の指定について
http://www.zenshinhoren.or.jp/news/2020/02/28-94450.html
4.厚生労働省ホームページ
 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例を実施します
 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09477.html

(S.A

新型コロナウイルス(R2.2月)

現在中国武漢市を発端として、世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルスについて調べてみました。コロナウイルスとは人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスでこれまで6種類発表されています。そのうち4種類(HCoV-229E,HCoV-OC43,HCoV  -NL63,HCoV-HKU1)は人に日常的に感染するコロナウイルスで、風邪の15%(流行期35%)がこれらのコロナウイルスが原因とされています。また、冬期間に流行のピークとなり、ほとんどの人が6歳ぐらいまでに経験しているそうです。SARSはコウモリのコロナウイルスが人に感染して重傷肺炎を引き起こしたもので、2002年から2003年にかけて30を超える国や地域に拡大しました。その他にMERSというヒトコブラクダに風邪を引き起こすウイルスがあり、種の壁を越えて人に感染すると重傷肺炎を引き起こすとされています。
 また、潜伏期間は今回のウイルスについては不明とされておりますが、今までのSARSで10日、MERSで14日と判明しておりますので、最大でも14日程度とされております。
では、予防法はないのでしょうか?
咳による飛沫感染によることが大きいとされていますので、一般的な風邪やインフルエンザの予防と同様、マスクの着用やうがい、手洗い、アルコール消毒などにより、感染が予防できるそうなので、過剰に反応することなく、推移を見守る必要があるかと思います。とはいえ、一人一人が感染予防をすることで、風邪やインフルエンザを予防することにもつながりますので、対策をしてみてはいかがでしょうか。

                                               (厚生労働省HP参照

(K.Y

2020年問題(R2.1月)

刻々と2020年の東京オリンピックが近づいてきています。今回はオリンピック後に起こるかもしれないと言われる「2020年問題」についてご説明します。2020年問題とは、2020年以降起こると言われているさまざまな日本国内における問題のことです。まず2020年には、団塊ジュニアと呼ばれるバブル崩壊後に入社した世代が46歳~49歳となり、50代にさしかかる年代となります。少子高齢化が進む中で、バブル世代の社員が占める割合が大きい会社も少なくないでしょう。給与を年功序列で決定している企業にとっては、社員の多くが中高年になってしまうというのは大きな問題です。内閣府によると、2015年に26.6%だった高齢化率は、2020年には28.9%、2025年には30.0%になると推測されています。年金問題や介護保険料問題などは、今後もますます大きくなっていきます。少子高齢化が進む中で、地方都市の人口の減少といった問題も出てきます。空き家が増えれば、どんどん需要と供給のバランスが崩れ、不動産価格が下落していくことになるでしょう。さらに、オリンピックと不動産の関係についても不安要素があると言われています。オリンピック関連の仕事をするために東京に出てきた人たちは、オリンピックが終われば地元に帰ることになるでしょう。その影響で人口が減り、不動産価格が下落するのではないかと懸念されているのです。最後に「AI化」の問題です。AIの導入により生産性は上がり、少ない労力で多くの仕事をできるようになりますが、だんだんと「人がしなければいけない仕事」は減っていくことになります。セルフレジやロボアドバイザー、自動応答チャット、AIアシスタント、ロボット掃除機などによって、スーパーのレジ係や証券会社の社員、コールセンタースタッフ、家政婦などは仕事が減っているのが現実です。その他にも様々な問題はありますが、問題を恐れるのではなく、問題を意識した上で情報を集め、適宜対策をとることが重要となっていきます

(M.N)

ゲーム依存(R1.12月)

生活奪われる10、20代 

6時間超→昼夜逆転50%
と、何とも物騒な見出しが目に飛び込んで来ました。国は、ゲームをやらずにはいられないゲーム依存の対策に乗り出したそうですが治療法はまだないそうです。ゲームの入り口になっているのはスマホ。2018年度調査によると、小学生の41%、中学生の66%、高校生の94%がスマホを持っていて、当然スマホがあれば、いつでもどこでもゲームができます。保護者がアプリの利用を制限することができるしくみはありますが、それほど利用されていないようです。
先日も小学校6年生の女子児童の誘拐事件も記憶に新しいところです。
どう対策を打っても企業の販売戦略が若者をターゲットにし続ける内はこのゲーム依存やSNS依存は今後も増え続けていくのです。やるべきことはハッキリしているはず、と感じているのはわたしだけでしょうか?


(S.H)

延滞税について(R1.11月)

納税は国民の義務であり、申告納税方式をとっている法人税や所得税及び相続税などは、申告期限=納税期限です。したがって、この納税期限を守らなければ、ペナルティとして「延滞税」や「加算税」などを余分に納付しなくてはならなくなります。例えば次のような場合には延滞税が課されます。
① 申告などで確定した税額を法定納期限までに完納しないとき。
② 期限後申告書又は修正申告書を提出した場合で、納付しなければならない税額があるとき。 
③ 更正又は決定の処分を受けた場合で、納付しなければならない税額があるとき。
いずれの場合も、法定納期限の翌日から納付する日までの日数に応じた延滞税を納付しなければなりません。延滞税の税率は、納税期限の翌日から計算され完済された日までの期間で決定します。
また、源泉所得税については、会社が社員から徴収することになっている税金のため、これを滞納すると延滞税のほかに「不納付加算税」が発生します。法定納期限(通常は源泉徴収月の翌月10日)までに完納しなかった場合に、その税額の10%の不納付加算税が徴収されます(納付しなかったことについて正当な理由があると認められる場合は、徴収されません)。ただし、税務署からの納税告知の前に自主的に納付した場合は、5%となります。逆に、税務調査が入って納付漏れが判明した場合、税務署が納付額を決定する前に自主的に納付したとしても、5%には軽減されず10%となります。たった1日の納税が遅れただけで、不納付加算税を支払わなくてはなりません。
税金滞納は厳しく罰せられますので、余計な税金支払のないよう納期限は守りましょう。


(R.N)

キャッシュレスポイント還元(R1.10月)

10月からの消費税増税に伴い、政府が導入した「軽減税率」(飲食料品・新聞の取扱いについては消費税率8%が適用される。)ですが、増税による消費の落ち込みを抑えるという目的で同じく導入されたものがあります。それが「キャッシュレス決済によるポイント還元」です。
いまやテレビの特集などでも取り扱われているので、ご存じの方は多いと思いますがこの「キャッシュレス決済」を有効に活用できれば節約に大きく繋がりますので改めて解説していきたいと思います。
この「キャッシュレス決済によるポイント還元」ですが、実は期間が定められていて2019年10月から2020年6月までの約9カ月間に限定されています。この期間中に指定されたキャッシュレス決済を行った場合に、2%または5%のポイント還元が行われるとされています。 
                                              ※時事ドットコム参照(画像)
                                             
どのような形で消費者に還元されるのか、という点につきましては上記の図解を参照して頂ければと思います。ここでいくつか注意点をあげますと「キャッシュレス決済によるポイント還元」ですがポイント還元の対象から一部除外される品目もありますので、「還元されると思って購入の計画を立てていたのに実は対象外商品だった」ということがないようにここでいくつか紹介させていただきます。キャッシュレス決済のポイント還元策が消費税の増税にかかる施策であることから、別途支援策が策定されているもの、例えば「自動車」や「住宅」などは対象外となります。また、換金性の高い品目についても同様にポイント還元の対象外とされています。例えば、「商品券」「株式」「債権」などがそれにあたります。あとはそのお店がキャッシュレス決済に対応しているかどうか、も重要になってきますので事前に確認されることも重要です。
「キャッシュレス化」が進む中で、中には「現金の方が使い勝手がよいし、カードの使い方にも自信がない」という方もいらっしゃると思いますが、この「消費税増税」という機会にお得にお買い物されるチャンスでもありますので、ぜひ「キャッシュレス化」の波に乗ってみてはいかがでしょうか。


(H.N)

あおり運転に遭遇しないためには・・・?(R1.9月)

今年に入ってから急激に、自動車のあおり運転に対するニュースが増えて世間の風潮も厳しくなり、ドライブレコーダーの購入数も飛躍的に増加しておりますが、そもそもの問題となっているあおり運転とはどういう状況で発生しているのかというところに関しては、なかなかスポットライトが当たらない部分かと思います。
 実際のところ、あおり運転のそのほとんどは高速道路の追い越し車線上を起点にして発生しており、煽られた側の少しまずい運転に対して、煽る側が“進路を塞がれた”と憤慨し、怒りが頂点に達して発生しているパターンが多くなっているとのこと。その少しまずい運転というのは、実は煽られた側も道路交通法違反を3点ほど犯しているパターンが多く、①道路交通法第27条—追いつかれた車両の義務違反(高速道路の追越車線上で、後続車に追いつかれたら道を譲って、その追い越しが完了するまで速度を上げてはならない)②道路交通法第20条—通行帯違反(追越車線を走り続けてはならず、追い越しが完了したらすみやかに走行車線に戻る)③道路交通法第70条—安全運転義務違反(周囲の交通状況をしっかりと確認しながら運転する)というものがあるために注意が必要です。
 まずもって、あおり運転をする側が悪いというのは言うまでもありませんが、まず煽られる対象とならないような予防運転を心がけて、常日頃から安全運転に努めていただければと思います。

(S.A)

防災気象情報と避難警戒レベル (R1.8月)

最近、全国的に大雨による災害が多くなっております。北海道も平成28年(2016年)8月に大雨による河川氾濫がありましたので、気象庁情報と地域の防災避難情報をお知らせいたしますので、参考にしていただければと思います。


気象情報:
 早期注意情報(翌日から5日先までの間に大雨などの災害が予想される際に発表される。)
 警戒レベル1:最新の防災気象情報などに留意するなど災害への心構えを    高める。

気象情報:
 大雨注意報、洪水注意報、高潮注意報(警報に切り替える可能性に言及されていないもの)、氾濫注意情報、危険度分布(注意、黄)
 警戒レベル2:避難行動の確認が必要とされるレベルでハザードマップなどにより、災害が想定される区域や避難先、避難経路を確認してください。

気象情報:
 大雨警報(土砂災害)、洪水情報、高潮注意報(警報に切り替える可能性が高い旨に言及されている)、氾濫警戒情報、危険度分布(警戒、赤)
 警戒レベル3:自治体が避難準備及び高齢者などへ避難開始を発令する目安となるレベルです。災害が想定されている地域などの高齢者の方は、危険度分布や河川の水位情報などを利用して自ら避難の判断をしてください。

気象情報:
 土砂災害警戒情報、高潮特別警報、高潮警報、氾濫危険情報、危険度分布(非常に危険、うす紫)
 警戒レベル4:自治体が避難勧告を発令する目安となるレベルです。災害が想定される地域などでは、避難勧告の発令を留意するとともに、避難勧告が発令されていなくても危険度分布や河川の水位情報などを利用して自ら避難の判断をしてください。

気象情報:
 大雨特別警報、氾濫発生情報
 警戒レベル5:災害が既に発生していることを示すレベルです。何らかの災害がすでに発生している可能性が極めて高い状況ですので、命を守るための最善の行動をとってください。
これは、避難行動を早め早めに行う目安ですので、気象情報を賢く活用して頂ければと思います。             (参照:気象庁HP)


(K.Y)

十勝出身の若きプロ野球選手が大活躍 (R1.7月)


幕別町出身でプロ野球ソフトバンクホークスの左腕ピッチャーである古谷優人投手が、今年の5月5日に行われた3軍戦(公式戦)にて、日本人左腕最速の投球となる時速160キロメートルを叩き出しました。
7回ウラに救援登板をした古谷投手ですが、この日の投球の2球目であっさり、これまでの国内左腕最速スピードであった時速159キロメートルに並び、その後ツーアウトからの投球で時速160キロメートルの投球を2度も披露するなど、プロ野球界を盛り上げる大活躍をしております。
今年でプロ3年目となる古谷投手ですが、選手層が厚く、育成環境に優れているソフトバンクホークスの下で非常に今後が楽しみな成長を見せております。野球にあまり興味がない方もいらっしゃるかと思いますが、十勝出身の選手を応援してみてはいかがでしょうか

(M.N)

『令和』 (R1.6月)


新元号が「令和」に決まりました。事務所の休憩室での会話を耳にしましたが、「令和」の「令」の字は命令の令であり、律令制度の令である。法律によって ガチガチに拘束された世の中を考えてしまうとの声もあった。この事をネットで検索してみると、作家高村薫氏なども同じような意見を言っており、「令和」に 対する印象を述べていたり、安倍首相側から「令」には「御令息」「御令嬢」という言葉が あるように、けっして悪い意味ではなく「よい」とか「喜ばしい」という意味も あると反論も目に入った。 どうやら、「令」には悪いイメージ、良いイメージ二つの側面があるようだ。 検索を続けていると字源を書いているところに行き着いた。とても興味深かったので引用させていただく。
白川静の『字統』ではこう書いてある。言葉の象形は、令冠を着け跪いて神意を聞く人の意。「令」は、みことのり、いいつける、よい、せしめるの意があり、令と命 はもとは一字。命令の意より官長の名や使役の名義となり、のち敬称としての 令閨、令嗣のように用いる。 とあった。 命令が語源であるようで、当所のスタッフが抱いた印象はあながち見当違いではなかったのである。いずれにしても元号は絶対的なものではない。今の世の中、むしろ西暦を使う方が多数派かもしれない。(私は昭和や平成がなくなってしまうのは寂しく思う方 で、元号存続派であるが)どんな元号になろうと、こだわる程のことではないと思う今日このごろである。


(S.H)

あなたの趣味は何ですか? (R1.5月)


毎日忙しい日々を送っているとなかなか自分の好きなことができないことがあると思います。私は、仕事が忙しくても続けている趣味があります。それは、「音楽」です。中学時代から、吹奏楽部(ブラスバンド)に所属しトランペットを吹いてきました。音楽にはまったく興味がなかった自分がプレイヤーとして人前で演奏するとは夢にも思いませんでした。中学・高校と6年間吹奏楽にはまり、社会にでてからも吹奏楽は続けてやっていこうと思っていた矢先に、あるきっかけによりジャズという音楽に出会いました。ジャズとは、19世紀末から20世紀初頭にかけてアメリカ南部の都市を中心に発展した音楽形式で、アフリカ系アメリカ人の音楽形式と西洋音楽の技術と理論が融合して生まれました。演奏の中にブルー・ノート、シンコペーション、スウィングなどの要素を組み込むことが特徴的とされています。自由な表現形式は黒人音楽家のみならず白人音楽家にも注目され、技法や理論など急速に発展しました。20世紀半ばには人種の枠を超えた音楽のジャンルとして認識され、現代音楽理論をも内包する高度な体系をつくりあげました。その結果、人種や国籍や狭義のジャンルを越えた音楽芸術の現代的様式のひとつとなり、様々な方向性に発展を見せる現代の音楽の源流を形つくった存在であると考えられています。今は、そのジャズを演奏できるジャズオーケストラに所属して演奏を楽しんでいます。仕事ばかりだと単なるつまらない人間になる、楽しい人生が送れないのではないかと思い始めた頃に今のオーケストラに出会いました。そのオーケストラに入団して15年が経過しました。毎週1回約2時間、仕事のことを忘れて音楽を楽しめることは自分にとって幸せな時間であります。また、このオーケストラを通して音楽以外のこともたくさん学ばせてもらいました。やはり、何か1つでも趣味を持つということは大切であり、自分自身を成長させてくれるのではないでしょうか。


(R.N)

スーパースターの引退! (H31.4月)


3月21日、メジャーリーガーのイチロー選手が引退を発表しました。イチロー選手はプロ野球選手として、日本で9年、アメリカで18年、そして19年目に突入したところで、今回の引退の発表となりました。28年間の現役生活の中で、10年連続の200本安打達成など、数々の偉業を成し遂げた選手でした。そんなイチロー選手ですが、決して才能だけはでここまでの記録を成し遂げることはもちろんできなかったでしょう。では、何故この記録を出すことができたのでしょうか?
 イチロー選手の名言・格言の中にある一つを紹介します。
「僕はいつも一生懸命プレーしていますが、今日は良い結果が出なかった。でも、だからといって後悔もしていないし、恥ずかしいとも思っていません。なぜなら、できる限りの努力をしたからです。」との言葉を言っています。
 普通であれば、失敗や良い結果が出なかったとき、気持ちもそうですが後悔してしまう人がほとんどだと思います。それでも、イチロー選手は、それを後悔しないと言っています。それは、やはり、そう思えるだけの努力をしたからであり、また、努力した分自分に自信を持てたからこそ出てきた言葉だと思います。
 そんな自分にストイックなイチロー選手を見習って、私自身も、もう一度自分を振り返り努力できることはひたむきに行い、それを継続させる力を身につけて、自分に自信の持てる人間になりたいと思いました。


(K.O)

ゴールデンウイーク10連休 (H31.3月)


皆様、ゴールデンウィークのご予定は考えていますか?


世間では4月27日~5月6日まで10連休ということが決定し、この大型連休に浮き足立っている方も、いやいや勘弁してくれよという方もいらっしゃることと存じます。10連休は祝日法が定められた1948年以降で、過去最長になるそうです。

10連休でどのような影響が出るかに着目してみましょう。まず、困ったところは、保育所、幼稚園、小学校がその間お休みになりますので、祝日に仕事に行かなくてはならなくなった場合、子供の世話を誰がするかという問題が生じます。また、今年の春から入所・入学する児童たちは、入って一ヶ月もしないうちに10連休になりますから、周りの環境にやっと少し馴染めてきたのにリセット・・・となるかもしれません。そうなるとまだ小さなお子さんがいるご家庭ではなかなか休めないかもしれませんね。また、病院も10日間お休みですから、小さなお子さんがいる世帯や、通院をしている方にとっても死活問題となりそうです。サービス業や、経営者の方々にとっても未知の連休になるかと存じます。

では、反対に、嬉しいことも考えてみましょう。旅行や観光関係の経済効果は3,000億円以上と予想されています。

今まで日数が足りず行けなかった海外旅行も、この機会に行こうと考えている方も多いようです。全日空の社長は、今年のGWは旅行需要を「確実に押し上げている」として、需要の取り込みに意欲を示しています。2月26日時点で、10連休まで約2ヶ月あるものの、前年同月に比べ「供給量がほぼ100%の中、お客様の数が今のところ170%ぐらいきている」と話しています。

では、旅行に行く人ばかりかというと、そうでもないようです。今年のGWをどのように過ごしたいかというアンケートをみると、26%の方が自宅でゆっくりと過ごしたいと考えているようです。それだけ日頃仕事に一所懸命で、疲労が蓄積しているということでしょうか。

10連休が楽しみという方も、そうでない方も、いつもとは一風変わったゴールデンウィークを過ごしてみてはいかがでしょうか。


(N.T)

これからの職業について (H31.2月)


皆さんは「YouTuber」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。

YouTuberとは、動画共有サービスである「YouTube」に自分で撮影した動画に広告をつけて提供することで、動画が再生された分だけもらえる広告収入でお金を稼いでいる人たちのことです。

動画の再生回数によって収入が大幅に変動するので、人によって収入金額は違いますが多い人では年収が億を超える人もいるそうです。

YouTuberの他にも、ゲーム大会の賞金やスポンサー収入で生活している「プロゲーマー」など、ひと昔前では考えられなかった職業が生まれてきています。

今現在では自分の身の回りではこれらの活動を行っている人はほとんどいなく、一般の職業とは違った「特殊な仕事」という思われ方をしている人も多いと思いますが、この先5年、10年と時間が経っていくとこれらは当たり前の職業になっているかもしれません。その間にさらに今の社会では考えられない新しい職業が生まれるかもしれません。

最近生まれた職業やこれから生まれてくるかもしれない職業について調べたりするのは面白いと思うので、皆さんもぜひ一度そういったことについて調べてみたらいかがでしょうか


(Y.M)

北海道で冬キャンプ (H31.1月)



皆さん、冬キャンプというものをご存知ですか?

「え?こんなに寒いのにキャンプ?」と私も聞いた時には驚いたのですが、意外とメジャーなようです。

「冬キャンプといっても、さすがに北海道では寒すぎて無理でしょう?」と思っていたのですが、雪中キャンプといって、北海道でも雪の中防寒対策をバッチリ行い、テントを張ってそこで寝泊まりする猛者もたくさんいるようです。

冬キャンプの魅力として、

・静かなところで大自然を堪能できる

・空気が澄んだ冬のきれいな星空を眺めることができる

・スノーボード、スキー、そりなどウインタースポーツを楽しめる

・鍋料理など暖かい冬料理を楽しめる

などなど、非日常感が味わえるようです。

とはいえ、冬・・・ましては北海道のような寒い土地でテントを張り生活するには、不十分な装備で特訓もせずいきなり行うのはとても危険で、命を落としてしまうこともあります。十分な寒さ対策をして行きましょう。

冬キャンプ用の防寒グッズとしては以下の物などがあるようです。

・初心者用の冬テント・・・一人で広げることができ、高さがあるので、テ     ントの中で火を使っても安心というものです。

・エアマット・・・地面からの冷気を防ぐものです。

・七輪型のストーブ・・・転倒の心配がなく、結露対策として一日中焚くこ      とも可能です。

など、他にもウェアや靴など身に着けて温まる防寒グッズも種類がたくさんありました。

また、やっぱりテントで寝るのは寒いし危険な面もあるので、もっと安全に快適に過ごしたいという方はコテージやバンガローに泊まるのはいかがでしょうか。下記は道内の通年営業しているキャンプ場の一部です。

・札幌市定山渓自然の村(札幌市)

・オートリゾート苫小牧アルテン(苫小牧市)

・ニセコサヒナキャンプ場(蘭越町)

・エルム高原リゾート(赤平市)

・まあぶオートキャンプ場(深川市)

・隠れ家的オートキャンプ場遊び小屋コニファー(清水町)

・スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド(帯広市)

などなど、最近では十勝管内でも冬季営業しているキャンプ場が増えてきているようです。

皆さんも、無理のない程度に冬キャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか。

(N.T)



年号が変わることで祝日は? (H30.12月)


年号が変わるタイミングについて、2019年4月30日に天皇が退位され翌5月1日に皇太子様が新天皇に即位されることが発表されました。気になる新年号の発表は2018年の秋ごろになる予定とされていますのでそろそろ発表されてもおかしくはない時期に来ています。年号の選定には「二文字」「読みやすい」「書きやすい」などいくつかの条件があるようなので、自分で新しい年号を予想して考えてみるのも面白いかもしれませんね。

そして年号が変わることによって皆様が一番気になるのはやはりゴールデンウィークではないでしょうか。年号が変わることで祝日が増えることが予想され、ゴールデンウィークは10連休になるかも?と世間では話題になっています。月の3分の1が休みになるという事でこの大型連休に向けて今からどこへ行こうか考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし中には10連休を反対している方もおり、特に普段は学校や仕事に行っている子供や旦那さんを持つご家庭の声としては「人込みで込み合う中子供を遊びに行かせなくてはならないし、家にいると3食分ご飯を用意しなくてはならない」という連休ならではの不満も少なくはないようです。ですが、仕事などが10日間も休みになるという事はなかなか無い事です。皆様は貴重な10連休をどのように過ごしますか。


(H.N)

自動車の自動運転化について(H30.11月)

 

 最近、自動車の自動運転化という言葉をよく聞きます。自分が小学生くらいの時には自動で運転してくれる車など夢のようでしたが、それがだんだんと現実に近づいてきているというのは本当にすごいことだと思います。今現在、高速道路で前を走っている自動車との車間距離を一定にしながら前の自動車についていくことができる技術が開発されているので、全ての道路で自動運転ができる日もそう遠くないかもしれません。
 しかし、自動車の自動運転化はメリットだけでなく、問題点も多くあると思います。
例を挙げると、万が一自動運転の自動車が交通事故を起こしてしまったらその事故の責任は誰が取るのか、というようなことです。自動運転化により交通事故は大幅に減少すると考えられますが、それでも0%になるのはとても難しいことだと思うのでこの問題は重要です。その他にもトラックやタクシーの運転手をしている人たちが仕事をできなくなってしまうかもしれないなど、自動運転化による課題は多くあるのではないかと思います。自動車の自動運転化は良いことなのか否か、皆さんも一度考えてみてはいかがでしょうか。


(Y.M)


最低賃金(H30.10月)

 

 平成30年10月1日より北海道の最低賃金が810円から835円に変更となりました。

 最低賃金は、最低賃金審議会という厚生労働省のなかにある小委員会において、賃金の実態調査結果など各種統計資料を十分に参考にしながら審議・決定を行われております。その委員会で決定した引き上げ目安を基に、地方最低賃金審議会が地域の実情に応じた最低賃金を出しているという仕組みになっています。この最低賃金は、パートタイマー・臨時職員・嘱託など雇用形態や呼称に関係なく働く全ての人が適用となります。派遣労働者の場合は、派遣元事業所が北海道であっても派遣先が東京である場合は、東京の最低賃金が採用されることになりますのでご注意ください。賃金の対象となるものは、毎月支払われるものに限ります。ですので、残業手当・休日手当などの所定外給与は対象外となります。所定内給与のなかでも、皆勤手当・通勤手当・家族手当などは対象外となりますので、ご確認ください。支払われている賃金が最低賃金を下回っていないか確認するには、以下の方法になります。時間給の場合は「時間給≧最低賃金」、日給の場合は「日給÷1日の所定労働時間≧最低賃金」、月給の場合は「月給÷1か月平均所定労働時間≧最低賃金」となります。最低賃金は法律で決められているものですので、もしそれ以下で支払っている場合は罰則(50万円以下の罰金)が定められていますのでご注意ください。


(M.N)


たった17文字という魅力(H30.9月)

 

 ある外郭団体において、川柳コンテストなるものがあり、あるテーマで川柳を思いつくまま書いてみようと決めました。書いてみると、不思議と五・七・五の17文字がなんとも自分のリズムとして心地よく、ストレスなしに書けました。ネタ探しにも、アンテナも敏感になっている気がしました。

川柳は、世界で最も短い定型詩で、気軽に作りやすく、国内だけでなく海外でも密かなブームをよんでいるというではありませんか。また、制限された文字数の中で物事や感覚をどう捉えて表現するかというプロセスは、「伝達力」の向上にも通じる手法で仕事にも役立つとされています。

 

「たった17文字という魅力」

川柳の一番の魅力は、たった17文字で表現できるという気軽さにあると思います。
和歌から続く1000年以上の歴史があるだけに、確実に私たちの遺伝子に刷り込まれているかのように、すっと馴染む独特のリズムとも言えるのではないでしょうか? 


(S.H)

日本の祝日(H30.8月)


最近、祝日が増えてきているなあと感じているのは私だけでしょうか?

祝日の確認していきたいと思います。


1月1日      「年の初めを祝う」

1月の第2月曜日 成人の日  「大人になったこと
             を自覚し、みずから
             生き抜こうとする青年
             を祝いはげます」

2月11日 建国記念の日 「建国をしのび、国を愛する心を養う」

3月19日
~3月22日 春分の日  「自然をたたえ、生物をいつくしむ」

4月29日 昭和の日  「激動の日々を経て復興を遂げた昭和の時代を
            顧み、国の将来に思いをいたす」
5月3日 憲法記念日 「日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する」
5月4日  みどりの日 「自然に親しむとともにその恩恵に感謝し豊かな
            心をはぐくむ」
5月5日 こどもの日 「こどもの人格を重んじ、子供の幸福をはかると
           ともに母に感謝する」

7月の第3月曜日 海の日 「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の
              繁栄を願う」
8月11日 山の日  「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」
9月の第3月曜日 敬老の日  「多年にわたり社会につくしてきた
               老人を敬愛し、長寿を祝う」

9月22日

~9月24日      秋分の日  「祖先を敬い、なくなった人々をしのぶ」
10月の第2月曜日 体育の日  「スポーツにしたしみ、健康な心身を
                 つちかう」
11月3日     文化の日  「自由と平和を愛し、文化をすすめる」

11月23日    勤労感謝の日 「勤労をたつとび生産を祝い国民たっとび生産を祝いたがいに感謝しあう」

12月23日    天皇誕生日 「天皇の誕生日を祝う」


振替休日 「国民の休日が日曜日にあたるときに、その後の最初の平日に該当する」

国民の休日「その前日及び翌日が「国民の祝日」である平日は休日とす   ると定められています。」


結構ありました。新しく制定されているものもあります。みなさん一度は確認が必要です。


(R.N)

図書館の本に付箋を貼らないで!(H30.7月)


帯広の図書館も新しくなってから早12年が経過しましたが、皆さんは普段図書館に行くことはあるでしょうか?市井の書店ではなかなか見つけることのできない古い蔵書や、貴重な蔵書、郷土の歴史資料なども置いてあることが何よりも魅力的であり、その静かな空間は、集中して勉強をしたい時などにも重宝するものです。


そんな図書館の職員さんから悲鳴が上がっています。6月21日、神奈川県内のとある図書館職員さんが短文投稿型SNSであるTwitter上に、衝撃的な1枚の写真を投稿しました。そこには活字が四角く消えてしまった古い蔵書が写っており、それはなんと、付箋についていた“ノリ”によって活字が剥がれてしまったものでした。古くなった蔵書のインクは経年劣化しており、市販のごくごく一般的な付箋に付いている糊の強さにすら耐えられず、本の命とも言える大切な活字まで一緒に剥がれてしまうとのこと。また、活字が傷む以外にも本側に残った糊がカビや虫食いの原因になってしまったり、貼りっぱなしにしていると糊が変質してしまい裏まで浸透してしまうこともあるとのこと。実際に、貴重な蔵書がたくさん保管されている国立国会図書館においては、糊の付いた付箋を貼る行為を明確に禁止しています。


100年先、1,000年先にも今ある貴重な書物を残していけるよう、私物の本以外には付箋を貼らないよう気を付けていきましょう!


(S.A)


てるてる坊主(H30.6月)



 6月といえば「梅雨」の時期になりますが、小学校の遠足や運動会などの前日に、「明日は絶対に晴れてほしい!」という思いから、てるてる坊主を作って吊るした経験がある人も多いと思います。そこで、日本では馴染み深いてるてる坊主の歴史について少しお話ししたいと思います。元々てるてる坊主は、平安時代に中国から日本に伝わったという説があり、中国の話では雨が降り続いていた時期に、娘を天に差し出して雨を止ませたそうです。これが日本では、お経を唱えて雨を止ます坊主の首をはねて吊るしたら、雨が止んだという話になったのだとか………。童謡「てるてる坊主」の歌詞の一部分に「それでも曇って泣いてたら そなたの首をチョンと切るぞ」というフレーズがありますが、それはここから来ていると言われています。

 怖い話ばかりになってしまいましたが、ここで正しい「てるてる坊主」の作り方をご紹介します。


1. ティッシュや白い布でてるてる坊主の形を作る

2. 室内ではなく南側の外に吊るす

3. 晴れたら顔を書き入れる

 

 顔を描くタイミングは、吊るす前ではなく晴れてからです!どうしても顔を書き入れたい場合は、左目以外を書いて、晴れたら左目を書き加えるといいかもしれません。子供の頃に「てるてる坊主を作ったことはあるけど、晴れた試しがない」という人はもしかしたら作り方を間違っていただけなのかもしれません。正しい作り方で幼少を懐かしみながらぜひ作ってみてはいかがでしょうか。


(H.N)



自動車税のクレジットカード納税(H30.5月)




 



 

 5月になりますと、自動車税を納税する時期となります。そこで、自動車税をクレジットカード決済により納税する方法をお知らせします。

 平成27年4月より、運輸支局において自動車税の納税確認が電子的に行うことか可能となりました。そのため、車検更新時に納税証明書を提示しなくても、車検を更新することができます。

 お手元に次のものをご準備の上、手続きを行う必要があります。

 自動車税納税通知書(「納付番号」及び「確認番号」が印字されたものに限ります)

 クレジットカード(mastercard、VISA、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Club)

 インターネット上の「Yahoo!公金支払い」サイト(24時間利用可能)にて納付手続きを行います。

 この納付方法を利用するにあたっての注意事項があります。

  1. このシステム利用料が税額のほかに、1件につき324円(税込)かかります。

    2.クレジットカードにて納付した場合、運輸支局で納税情報が確認できるまでに  3~4日程度かかるため、直ちに車検を受ける場合には、納税証明書が添付された自動車税納税通知書により、金融機関やコンビニエンスストアにて納付してください。

    3.領収書は発行されませんので、クレジットカード会社が発行する請求書などにてご確認お願いします。

    4.クレジットカード納税は利用する年ごとに手続きが必要となります。また、各金融機関やコンビニエンスストアの窓口ではクレジットカードによる納税はできません。

    5.既に、口座振替により納税をされている方は、口座振替の手続きを停止する必要がありますので、お早めに札幌道税事務所にお問合せください。

    6.住所が変わったときは、運輸支局での変更登録が必要です。

                                                    (参照:北海道のホームページ)


(K.Y)


お花見(H30.4月)




 

 ここ数日、テレビでお花見の話題が取り上げられるようになってきました。北海道ではまだ桜は咲いていませんが、東京方面では咲き始めているようです。私たちにとっては当たり前の行事であるお花見。その歴史をご存じでしょうか?

まず、花見の習慣というのは平安時代よりもさらに前、奈良時代には既に存在していたとか・・・この頃の花見は今とは違い、花の美しさを楽しむ、というよりも神事としての意味合いがありました。桜が咲くのは、サ神が天から降りてきたサインと考えられており、花の根本に食べ物などをサ神へお供えし、秋の豊作を願ったとされています。お供えした後の食べ物は、下げた後は皆で分け合いましたが、これはサ神の力を体へ宿したり、汚れを祓う狙いがあったそうです。今となっては時代の流れの中で農業の生産性が向上し、サ神の信仰は薄れてしまいました。しかし、桜の下で美味しいものを食べて楽しむ習慣だけは残ってきたのです。改めてお花見というものがどんなものだったかを知り、今年はまた新鮮な気持ちで桜を愛でてみてはいかがでしょうか


(S.K)


新しい元号はいつ決定?(H30.3月)




 平成31年4月30日に現在の平成天皇が退位され、5月1日に新しい元号が開始される事が決定しました。そこで、最近気になっているニュースに、「201951日が天皇即位の日になれば「即位の礼」として特例でその年だけ休日になる可能性があります。」というもの。そして、平成天皇の誕生日は祝日として残るのか?というもの。


 201951日が祝日となれば、ゴールデンウィークが大型連休になる可能性があるという話、そして、昭和天皇の誕生日が「昭和の日」として祝日になっているという事もあり「平成の日」が制定され祝日が増えるのでは?という話のようです。


 学生時代は祝日=休みという考えのもと、祝日は増えた方が良いに決まっていました。しかし、社会人となった今では祝日=休みという考えも薄れ、休みが増える=他の日に業務が詰まっていく・・・という考えに至ってしまいます。


 とはいえ、昭和天皇の誕生日が祝日として残っているので平成天皇の誕生日も祝日として残ってほしい!と思う気持ちもあり、複雑な心境です。

まだ正式には決まっていないようですので、今後どう決まっていくのか・・。皆さんも気にしてみてはいかがでしょうか?


(M.K)



節分(H30.2月)


2月3日は節分です。節分は立春の前日をさし、古くは立春を1年の始まりとしていため、大晦日と同じように考えられてきました。この日に恵方を向いて丸かぶりをすると、その年は幸運がめぐってくると言い伝えられています。


恵方とはその年の幸運を招く方角のことで、恵方は毎年変わり、2018年は南南東の方角になります


なぜ、節分に巻ずしを食べるようになったのか?これは「巻く」ということから「福を巻き込む」、「切らずに食べる」ことから「縁を切らない」という意味が込められているという説があります。また、巻ずしの形が黒くて太いことから、鬼の金棒にみたて豆をまくのと同じように、鬼の金棒を食べて鬼退治をする意味もあるようです。


ここ十数年はスーパーコンビニでの販売商戦が活発化されてきている一方で、大量の恵方巻が廃棄になるニュースも流れています。


最近ではおそらく、色々なお店で扱っていると思いますので、福を巻き込んでみてはいかがでしょうか?


(K.K)


地震(H30.1月)

つい先日十勝毎日新聞の1面に大きく取り上げられていた記事がありました。

それは、十勝沖地震。新聞には、北海道沖の千島海溝沿いで今後30年以内にマグニチュード(M)8・8以上の「超巨大地震」が発生する確率は最大40%とする見解を、政府の地震調査研究推進本部が19日、発表したと記載されていました。東日本大震災に匹敵する規模の地震が「切迫している可能性が高い」として対策を呼びかけており、地震本部が千島海溝沿いの地震について予測を見直すのは13年ぶりとの事。最新の研究を踏まえ、東日本大震災(M9・0)級の地震の確率について今回初めて検討したその結果、十勝沖から択捉島沖までを震源域とするM8・8程度以上の地震が起きる確率は7~40%だったそうです。同規模の地震は平均340~380年ごとに発生し、直近では約400年前に起きたと考えられるという。地震本部は「平均的な間隔の『満期』を超えており、発生が切迫している可能性が高い」としている。 この地震について中央防災会議は2006年時点で、最悪の場合、津波によって北海道で約700人、本州で200人が死亡する被害想定を出しているが、来年にも内閣府が新たな想定を公表する予定。 個別の震源域でも巨大な地震が想定され、根室沖でM7・8~8・5が70%程度と高く、十勝沖でM8・0~8・6が7%としている。 地震本部の平田直・地震調査委員長(東京大教授)は「超巨大地震は強い揺れに見舞われる面積や、津波に襲われる沿岸が広い。東北で起きたような超巨大地震が北海道でも起こる可能性があると考えて備えを見直してほしい」と話しているとの事です。


東北大震災から6年、熊本地震から2年しか経っていません。日本という国は、こういった状況にあるという事を改めて自覚し、万が一のための防災準備をしなければならないとつくづく思わされた記事でした。


(M.N)


 

元旦と元日の違い(H29.12月)

皆様元気でお過ごしでしょうか?平成30年が近づいてきましたね。そこでお正月の豆知識を一つ。

元旦と元日は違うの?  現在では、あまり意識して使っている方は、国語の先生ぐらいだと思います。

元旦とは・・・1月1日の夜明け、朝などの日の出の頃を言い、日にちと時間を同時に表す意味を持ちます。ちなみに、旦の字の一は地平線、水平線を、日は太陽を、意味し、

日が昇る様子を表しているそうですよ。

 

元日とは・・・1月1日の丸1日を指します。知っているとちょっとだけ得するかも?ですがあまり気にしなくともいいと思います。

 

さてさて、ちょっと気になるのは年賀状ですよね。よく言われているのは1月1日の朝に届けば元旦で、1月1日に届けば元日で、それ以降は、あまり使わないほうが・・・

などなどと言われていますが、いつ届くかは分かるにせよ、時間まで、はっきり言ってわかりませんよね。ここからは私の考え方ですが、そもそも、年賀状は感謝の意を持って送るもので、元旦とか元日にこだわって受け取る方もいないと思います。

また、元旦、元日と書くのは、今年一番最初に、あなたに感謝を込めて手紙を書きました。

と言う意味の方が大事なのではと思います。いつ届くではなくて、いつ書いたかが大事なのではと思います。

 

では皆様お体に気をつけて残りわずかですが良い平成29年にしましょう。

(S.I)

 

冬季オリンピック(H29.11月)

先日、帯広でも初雪が降り、冬の競技がテレビ・新聞などで報道され始めました。今シーズンは冬季オリンピック平昌大会が201829日から25日まで開催されます。

 

 実施競技は次の16競技です。

  ・アルペンスキー

  ・バイアスロン

  ・ボブスレー

  ・クロスカントリースキー

  ・カーリング

    ・フィギュアスケート

  ・フリースタイルスキー

  ・アイスホッケー

  ・リュージュ

  ・ノルディック複合

  ・ショートトラックスピードスケート

  ・スケルトン

  ・スキー

  ・ジャンプ

  ・スノーボード

  ・スピードスケート

現時点で女子のアイスホッケーと男子・女子ともにカーリングは出場権を獲得しておりますが、多くの種目でまだ出場選手が決定していなく、これからの試合結果により決まるそうです。

 

主な競技の最終選考試合をお知らせします。

スピードスケート 20171227日から30日スピードスケート選考競技会

フィギュアスケート 20171221日から24日 全日本フィギュア選手権

 スキー各競技  これからの試合結果により決定 など

 

北海道は多くの冬の競技は行われており、今までも多くの選手がオリンピックに出場していますので、応援してみてはいかがでしょうか?

 

(K.Y)

 

災害に向けての事前準備(H29.10月)

 気象庁は平成29918日、北海道(渡島地方)に記録的短時間大雨情報(記録的短時間大雨情報は、数年に一度程度しか発生しないような短時間の大雨を観測・解析した場合に、現在の降雨がその地域にとって災害の発生につながるような、稀にしか観測しない雨量であることを知らせるために発表されるもの。近くで災害の発生につながる事態が生じていることを意味しています。)を発表されたとのニュースがありました。

 このようなニュースを見たり大雨が降った時、私は河川敷そばに住んでいるため、昨年の831日に発生した十勝川の氾濫の日に見た堤防の光景が頭をよぎり、その時まったく避難行動に移すことができなかったことや、災害に向けて準備が怠っていたことを思い出してしまいます。

 災害はいつ発生するか分かりませんので、事前の準備が重要となってきます。そこで首相官邸のホームページで発表されている「災害に対するご家庭での備え~これだけは準備しておこう!~」から災害対策を一部ご紹介いたします。

〇食料、飲料などの備蓄

 飲料水3日分(113ℓが目安)・非常食3日分(アルファ米等、ビスケット、板チョコ、乾パン等)・トイレットペーパー、ティッシュ、マッチ、ろうそく、カセットコンロ等。※飲料水とは別にトイレを流したりする生活用水(水道水を入れたポリタンク、お風呂の水をいつも張っておく等)

〇非常用持ち出しバッグの準備

 非常時に持ち出すべきものをあらかじめリュックサックに詰めておき、すぐに持ち出せるようにする。(入れるものはHP参照ください)

〇ご家族同士の安否確認方法

 別々の場所にいるときに災害が発生した場合でもお互いの安否を確認できるよう、「安否確認方法」「集合場所」を事前に決めておきましょう。「災害用伝言ダイヤル」「災害用伝言版」もご確認ください。

〇避難場所や避難経路の確認

 防災マップやハザードマップを入手し、避難場所や避難経路を事前に確認しましょう。各自治体のホームページより確認できます。

 以上の要点を参考に、実際に災害が発生したことをイメージしていただき、事前に何を準備しどう行動すれば安全に避難できるかをご家族で考えてみてはいかがでしょうか。


(K.U)

速度規制標識(H29.9月)


 十勝管内の道路ではおおむね、規制されている最高速度以上の車速で車が流れていることが多いですが、皆さんは運転中に速度規制標識をどの程度注視されているでしょうか?

2014年~16年で各都道府県警が全国の最高速度の規制見直しを図り、十勝管内でも10数ケ所の道路で見直しがなされましたが、何の前触れもなく変化していたので気が付いている方、いない方、それぞれいらっしゃると思います。

私自身も、すぐに気が付いた路線と、全然気が付いていなかった路線とがありましたが、今年8月に行われた警察庁の調べでは、見直された区間ででも75%の区間が実際の走行速度に変化がなかったそうです。標識の変化に気が付いていないドライバーが一定数存在しているからなのか、その道路にとっての適正な速度とぴったりマッチングしたからなのかどうかについては、警察の方々の詳細な分析結果が待たれますが、どうやら最高値が上がったからといってむやみやたらに飛ばすドライバーは少ないという様子なので、都市間距離の長い北海道ではさらに見直し区間を増やしてもらって、実速度との乖離を解消していただき、理不尽な速度取り締まりを行わないでいってほしいものです。

また、見直し区間では特段、交通事故が増えなかったというデータも発表されたので、自動車そのものの安全技術向上が進んでいることが多分に影響していると思われます。

近年は自動ブレーキ、ハイビームアシスト、車線アシスト等々、安全面での技術の発展スピードが目覚ましいですが、まだまだ最終的には人間の咄嗟の判断がものをいいますので、常日頃から標識の変化などの小さな事柄にも目を配りつつ安全運転を心がけたいものです。


(S.A)

タクシーでの荷物輸送やトラックの旅客輸送を解禁(H29.8月)


皆さんは9月からバスやタクシーで荷物が、トラックで旅客運送が可能になることはご存知でしょうか。自動車運送業の担い手を確保するとともに、人口減少に伴う輸送需要の減少が深刻な課題となっている過疎地域等において人流・物流サービスの持続可能性を確保するために、従来の自動車運送事業の在り方と異なる事業展開を可能とし、その生産性向上を図っていくことが必要となっています。現在、旅客自動車運送事業者は旅客の運送に特化し、貨物自動車運送事業者は貨物の運送に特化しています。

この従来の在り方を転換し、両業者の許可をそれぞれ取得した場合には乗り合いバスについては全国で、貸し切りバスやタクシー、トラックについては過疎地域において一定の条件の下で事業のかけもちを行うことができるようになります。

旅客自動車運送事業者がバスやタクシーを用いて貨物を運送する場合、貨物自動車運送事業者がトラックを用いて旅客を運送する場合のそれぞれについて、最低車両台数や積載できる貨物の上限などの許可の基準を設けることになります。併せて同一の事業者が旅客自動車運送事業と貨物自動車運送事業を兼業する場合は運行管理者や補助者の兼務を可能とします。これにより同一の車輌・運転者・運行管理者等で人とモノの輸送サービスを提供することができます。

この規制緩和により少しでも人流・物流の効率性が増し過疎地域での交通網の維持やサービスの持続が確保できることを期待したいです。


(Y.K)

ヤマト運輸の改革(H29.7月)


 この数年、インターネットで買い物をする人が増えてきました。「amazon」辺りは使う方が多いのではないでしょうか。


インターネットで買い物すると宅配業者の方が配達してくれるのが基本となります。現在amazonの配達を担って下さっている「ヤマト運輸」の改革についてお話したいと思います。


  宅配便の割合の目安として、ヤマト運輸が5割、佐川急便が3割、日本郵便が1割のシェアを現在締めております。


 以前まではアマゾンの荷物は佐川急便が運んでおりましたが、運賃交渉が難航して現在はヤマト運輸が配送先として指定を受けております。


 現在のヤマト運輸の取扱数は年間で18億個といわれ、内3億個がアマゾンのシェアになります。ヤマト運輸も運賃が安い金額で請け負ったことに加え、最近のネット買物の利用者の増加に伴い仕事が更に増える結果となりました。


 この業務過多の改善のためにヤマト運輸の策が発表されました。

配達では指定可能な時間帯が幅広く設定されておりましたが、今までの時間帯の中から「12時から14時」の時間帯が廃止され、夜間の配達時間の幅が「18から20時」「19から21時」の枠となりました。12時から14時の時間をなくすことでドライバーがしっかりと昼ご飯の時間が取れるなどドライバーの負担は削減されると予想がされております。こちらは6月19日から始まっておりますので利用される方は今までと違うことに注意が必要です。合わせて、現在では週休3日制の導入なども検討されており多くの場面で配送業の変化が見られていくと思われます。


普段から当たり前と思っているサービスも人の手があって初めて成り立っています。私達一人一人も利用の仕方を考える必要があるかもしれません。


(M.K)

重要文化財(H29.6月)


 重要文化財は、日本国内にある建造物、美術工芸品、考古資料、歴史資料等の有形文化財のうち、歴史上・芸術上の価値の高いもの、または学術的に価値の高いものとして文化財保護法に基づき文部科学大臣が指定した文化財を言います。また、国内の地方公共団体がそれぞれの文化財保護条例に基づいて指定する有形文化財についても「県指定重要文化財」「市指定重要文化財」等といわれる場合がありますが、文化財保護法に規定する「重要文化財」とは国が指定した有形文化財のことを言います。

 

重要文化財は建造物の部と美術工芸品の部の大きく2つに分かれ、美術工芸品の部はさらに絵画、彫刻、工芸品、書跡・典籍、古文書、考古資料、歴史資料の7部門に分かれています。指定件数及び都道府県別指定件数は次のようになっています。

 

 指定件数

 ・建造物―2,456件4,825棟(うち国宝223件282棟)H28.7.25指定分まで

 

 ・美術工芸品の部―10,654件(うち国宝878件)H28.8.17指定分まで

  ・絵画―2,010件(うち国宝160件)

  ・彫刻―2,699件(うち国宝131件)

  ・書跡・典籍―1,906件(うち国宝225件)

  ・古文書―763件(うち国宝60件)

  ・考古資料―626件(うち国宝46件)

  ・歴史資料―198件(うち国宝3件)

 

 都道府県別指定件数

  1位 東京都 2,729件 2位 京都府 2,144件 3位 奈良県 1,311件 

4位 滋賀県  813件 5位 大阪府664件となり、北海道は41位の49件です。(2013年)

 

北海道の重要文化財の例として旧札幌農学校演武場(時計台)、函館ハリストス正教会復活聖堂などがありますので、見学してみてはいかがでしょうか。

 

                                                              Yahoo!参照

                                (K.Y)

Amazon(H29.5月)

インターネット通販最大手のAmazonが、4月21日にAmazonPrime会員向けのサービスとして「Amazonフレッシュ」をスタートさせました。どういった内容のサービスかと言いますと、野菜・果物・鮮魚・精肉・乳製品といった生鮮食品やキッチン用品・美容用品・ペット用品などといった日用品を最短4時間で宅配してくれるというサービスとなっています。2007年にアメリカでサービスが開始されて以来、3か国目のスタートとなるようですが、今現在では東京都の港区・千代田区・中央区・江東区・墨田区・江戸川区のみが対象となっており、今後順次エリア拡大となるようです。会費は、月額500円、送料無料ラインは6,000円以上という設定となっているようです。Amazonはこの他にも、店舗にレジを置かない自動精算システム「Amazon Go」の試験使用をアメリカのシアトルで行っています。スマートフォンに専用アプリをダウンロードし、入店時にかざすだけで、買い物ができる仕組みとなっているようです。こうしたサービスは、日進月歩で進化スピードについていかなければ時代に乗り遅れる可能性もありますが、使いこなせればとても便利なものとなります。ですが、人と接する機会が減る分、コミュニケーションが取れない人間になってしまうかもしれません。現代社会において、パソコンや携帯電話などの電子機器を使わない生活はあり得ないのかもしれませんが、使い方次第ではものすごく不便な世の中になってしまうのかもしれません。

(M.N)

日本郵便が”はがき”を2017年6月1日から値上げへ!23年ぶりの実施で1枚10円アップ!(H29.4月)

デジタル機器に少しだけ不安を抱き、ちょっとした抵抗?としてスマホをガラ携帯に昨年から変えた小生、メールばかりも味気ないと感じ、手書きで葉書をと少しずつではありますが頑張っていたのですが、10円とはいえ、値上げとは...。


日本郵便は22日、はがきと定形外郵便物、ゆうメールの料金を201761日から引き上げると発表しました。

狙いは郵便事業の黒字維持のようです。消費税導入・増税時を除く本格的な郵便料金の値上げは19941月以来、約23年ぶりだそうです。赤字幅が大きい通常はがき(現行52円)は10円値上げし、62円となるそうです。

年賀はがきにおいては1215日から翌年17日の間に「年賀」と明記して差し出した場合に限り、52円のまま据え置くとのことです。封書のうち定形郵便物は8292円。

定形外郵便物は規格を定め、それに収まらない大きさのものは重量に応じて80150円値上げします。規格内のものは一部を値下げしますが、平均で1通当たり100円程度の値上げとなりそうです。


(S.H)

 

よく見ましょう電気料金の明細書(H29.3月)

 なかなか細かく見ない電気料金の明細書。実は、このような料金が支払されていたことご存知でしょうか。

 

「再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ発電促進賦課金)」

再生可能エネルギーの固定価格買取制度は、再生可能エネルギー特措法に基づいて制定され、太陽光、風力、バイオマスなどの自然の力を利用した再生可能エネルギーによって発電された電気を一定の期間・価格で電力会社が買取する制度として、2012年7月1日から開始されました。

また、電力会社が買取に要した費用(買取費用)は、社会全体で再生可能エネルギーを普及・拡大させていくために、「再生可能エネルギー発電促進賦課金」として、電気をご使用になる全てのお客様にご負担いただいております。負担金については、全国一律の単価が算定され、当該年度の開始前に経済産業大臣が定めます。


(N.R)

稀な勢いで(H29.2月)

 野球好きだった少年は、「自分は体が大きいだけ、野球はうまくない」との理由で野球強豪校からの勧誘を断り、その後、角界の門を叩く。「稀な勢いで駆け上がる」そう願いを込められて命名され、十両を三場所でスピード通過、しかし、その後、苦難の日々が始まる。先日、横綱に昇進することが決まった稀勢の里の事だ。新入幕から73場所の横綱昇進は、昭和以降で最も遅い記録だ。1998年夏場所後に昇進した3代目若乃花以来「19年ぶり日本出身力士」の誕生となった。賛否の声はあるが、待望の日本横綱の誕生に喜んでいる相撲ファンも少なくないだろう。巷の声としては、やはり日本人横綱を喜ぶ意見の方が多いようだ。

ここ一番に弱いといわれてきた稀勢の里だが、地道に稽古を重ね横綱の地位に登りつめた。多くの力士が頂点を目指す中で、綱取りになれるのはほんの一握りだ。その可能性の低さを考えるとき、白鵬の「強い人が大関になり、宿命を持った人が横綱になる」という言葉の意味を考えさせられる。横綱には単に相撲が強いだけでなく、人格も求められてくる。土俵上での立ち居振る舞いから、街角での挙措動作、世間の目は暖かくも厳しい、また、誰もいない部屋で一人過ごす時ですら、自らを律する強さが横綱には求められてくるのだろう。

私しも専門家として人格の向上・専門能力の修得そして稀勢の里のように苦難を受け止めプロ力を身に付ける。


(S.T)

年金制度改革法案 成立(H29.1月)


年金額抑制の強化を柱とした年金制度改革関連法案は13日、参院厚生労働委員会で採決され、自民、公明、日本維新の会の賛成多数で可決した。14日に成立しました。


2021年度以降は不況が見込まれ現役世代の手取り収入が減れば、高齢者が受給する年金(基礎年金)も必ず減ると予想されている。このため同法では、民間企業などで働く人を対象にした厚生年金の加入要件を広げ、将来受け取れる年金の上積みを促している。また同法は、高齢化で支え手の現役世代が減っても将来の年金水準を確保していくのが目的であり来年4月から、従業員500人以下の企業で働くパートなどの短時間労働者が、基礎年金に上乗せする厚生年金に新たに加入できるようになります。労使の合意が要件で、対象は約50万人と見込まれています。従業員501人以上の企業の短時間労働者については、既に10月から「週20時間以上勤務、賃金8万8000円以上」などの要件を満たせば厚生年金に加入できるよう法改正されています。今回はさらに500人以下の企業にも適用を拡大した形になっています。ただし、労使の合意が必要とされたため「労働組合がない中小企業もあり、拡大は簡単にいかない可能性もある」(厚生労働省関係者)と懸念されています。参院で可決された付帯決議では「社会保険は強制加入が基本原則で、速やかに検討を開始すること」と労使合意の要件緩和を求める文言が盛り込まれましたが、見通しは不透明だそうです。年金制度は働けなくなった時に備えてかけておく保険ですので、時代の変化に対応した改正が必要かと思いますが願わくば安心して支払い続けられるような年金制度であってほしいものです。



(U.K)

国民の祝日について(H28.12月)

皆さんは日本の祝日が年間何日あるかご存知ですか。今年の8月に「山の日」ができ年間16日あります。そして祝日それぞれに意義があるのを皆さんはご存知でしょうか。正直、私は考えたことがありませんでした。休みだから休みだということだけでなんで休みなのかなんて考えもしませんでした。ただ休むのではなく意義というものを知ることも大事なのではないだろうか。


いくつか祝日の意義というもの見てみましょう。まずは「成人の日」の意義について見てみましょう。「大人になったことを自覚し、自ら生き抜こうとする青年を祝い励ます。」というのが成人の日の意義です。次に「昭和の日」の意義を見てみましょう。「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」というのが昭和の日の意義となります。このように祝日それぞれに意義がありますのでただ休むのではなく意義というものを考えより充実した休みにしたいと感じました。


 「春分の日」と「秋分の日」が前年の2月に決まるというのはご存知でしょうか。祝日に関する法律では春分の日は春分日、秋分の日は秋分日を採用するとされています。この春分日と秋分日は天文学上の呼び名で春分点、秋分点の上を太陽が通過する瞬間を春分、秋分としその瞬間が含まれる日が春分日、秋分日と定義されています。


このように祝日と言っても知らないことがあると感じました。祝日のそれぞれに意義があること、毎年一定でない祝日があることには驚きました。皆さんも祝日の意義や経緯を知ることでより有意義な祝日にして頂ければと思います。



(Y.K)

海外でのコンビニ増加(H28.11月)


以前より、大手コンビニエンスストアであるローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップなどが海外への出店を行い、近年となり更に拡大を目指し動いております。

何故最近になりこのような海外出店が拡大しているのでしょうか?


まず、一つ挙げられるのがコンビニ業界の国内市場が飽和してしまっていることが原因として上げられます。海外ですと「24時間空いている店舗」というだけでも珍しいことに加え、なんでも揃うというのは日本文化の特色も含んでおり、この部分は海外の人からの人気も集めやすいと踏んだのでしょう。


その中でも、特に海外出店を増やしている場所は中国やインドネシアなとのアジア方面です。こちらの国々は経済成長が大きく、所得増加及び消費率を勘案すると商品の流通が拡大しやすい傾向があります。


海外に住んでいる外国人だけでなく、出向などで海外に一時滞在する日本人にももちろん好評です。何故かといいますと、商品の品質は国内のコンビニ同様に保証されているからです。日本での店内清掃の徹底や商品の配列は外国のコンビニでも引き継がれております(値段はそれぞれの国に一任されておりますが、日本で買うよりも値段が安価な物も多くあるようです)。


 海外のコンビニだからといって、商品の品揃えが悪いということはございません。食料品から飲料品、風邪薬などの医療薬、化粧品などの身支品まで揃っております。


 海外に仕事やプライベートなどで出掛けられた際にコンビニがあった時には一度足を運んでみてはいかがでしょうか。


(M.K)

夏に麦茶(H28.10月)

8月は北海道でも雨による水害で大規模な災害が発生しました。ライフラインが止まった場合に公的な支援が行き渡るまでの家族の生命や健康を守るためにどのような準備が必要か調べてみました。

 

・飲料水…1人1日3

(3人家族で2ペットボトル12~18本用意:飲料で3~4日分)

・非常食…保存期間が長く火を通さなくても食べられる食品(レトルト食品、インスタント食品、乾パン、缶詰など)。保存可能期間が2~5年のものが理想的で、定期的に賞味期限を確認し古いものから消費していく。

・医薬品…常備薬、三角巾、包帯、絆創膏、はさみなどを用意する。

   持病のある方はその病気のための薬(薬品名のメモも用意)

   小児及び高齢者のいる家庭は別途必需品を用意する。

・衣類…重ね着の出来る衣類、防寒具、毛布、下着類、靴下、軍手、雨具、カイロ

・停電時用…懐中電灯、ろうそく、マッチ、携帯ラジオ、予備の電池

    ※携帯ラジオ刃手巻き充電式が便利で携帯電話も充電できるものがある。

・避難所への持ち込み用グッズ着替え、毛布、布団、寝袋、タオル、ティッシュ、ウエットティッシュ、ビニール袋、生理用品、筆記用具(油性)、食器類、スプーンなど。

・緊急時の避難、救助用…笛、コンパス、ナイフ、ロープ、懐中電灯、シャベル、バールなどの工具。

・貴重品…現金(硬貨)、身分証明書、預金通帳、印鑑、保険証、各種カード、権利書など。

・長期間避難用(キャンプ用品でも可)…燃料、卓上コンロ、ガスボンベ(予備ガスは多めに用意)、固形燃料、調理用具、寝袋、洗面用具、トイレットペーパー、古新聞、バケツ、ラップ、ビニールシート、携帯用トイレ・簡易トイレ(断水に備えて)、紙袋等(所持品整理用)。

・役に立つ日用品…布粘着テープ、ラップ、梱包用ひも、風呂敷、段ボール

・中でも非常持ち出し袋に入れて用意しておいたほうが良いもの

 飲料水(500mlのペットボトル数本)、非常食(菓子類、ゼリー状の食品)、

医薬品(消毒薬、解熱剤など)、簡易食器セット(家族分)、衣類(防寒具)、懐中電灯、携帯ラジオ、電池、現金(10円玉も)、貴重品、ローソク・マッチ・ライター、ロープ・ビニールシート・雨具、ナイフ、ハサミ、タオル(大小)、洗面道具(旅行用で可)、ウェットティッシュ、携帯電話のバッテリー、筆記用具など

・避難所であると快適に過ごせるもの…耳栓、安眠マスク、携帯枕、菓子類。

 

 日頃の心掛けと準備がいざという時に、自分自身と家族を守ることに繋がりますので、皆さんも用意をしてみてはいかがでしょうか。


(K.Y)

夏に麦茶(H28.9月)


  「夏に麦茶を飲む」という習慣は昔からありますが、考えてみますと夏以外に麦茶を飲む機会が極端に少ないような気がします。なぜ「夏に麦茶」なのでしょうか?インターネットで調べてみますときちんとした理由があるようです。まず1つに、ミネラルが含まれている事。汗をかくとその汗にミネラル含まれており体内から出てしまいます。麦茶には、カリウムやリンなどのミネラルが含まれているため、失ったミネラルを補給できるそうです。もう1つは、カフェインを含まないためです。熱中症の原因で以外と多いのが、寝ている間に寝汗をかいて熱中症になってしまうというものです。寝る前の水分補給として麦茶は最適と言えます。スーパーやコンビニへ行けばペットボトルで売っていますが、ペットボトルは日持ちさせるために殺菌工程があるので、風味が失われてしまうようです。ティーバックタイプの方が、より風味がでて美味しいとの事です。また、水出しと煮出しでも変わってくるようで、煮出しで加熱することにより麦茶の香り成分がより濃く出て、より一層おいしくなるようですが、水出し専用のものもあるようですので、購入の際確認していただければと思います。麦茶が美味しく飲める期限は、作ってから2~3日とされているようです。この期限を過ぎると酸味や雑味などが出てくるようです。また麦茶に含まれるでんぷんが容器についた雑菌のえさとなり腐り易くするようですので、麦茶を造る際は、よく容器を洗ってから作っていただければと思います。以上を参考にしていただき、夏以外にも麦茶を楽しみましょう。

(M.N)

蝦夷梅雨(H28.8月)


 7月がもう終わろうとしているのに、ここ数日気温は上がらない、晴れ間が出ない、雨が続く、もうこのまま夏は来ないで終わってしまうのでしょうか?

そこで、「蝦夷梅雨」なるものを調べてみました。

 

北海道には梅雨がないって本当なのでしょうか?ではない理由はなに?

 

寒さが強い北海道は日本のなかで最北端に位置します。梅雨前線はその長さが数千もあり、西から北に向けてゆるやかに流れて行きます。ゆるやかに流れていく間、前線にある雲はだんだんとその形を崩してゆき、北に向かう間に長い期間、雨を降らせる能力を失っているのというのです。こういった理由から「北海道には梅雨がない」と言われてしまってるようです。また、その環境から、九州地方にはよく来る台風も、北海道の大地に踏み込む頃には熱帯低気圧に変化しているため、台風の脅威を受けることも稀であります。九州地方に住む人からみると、うらやましい事なのかもしれませんね。

 

でもやっぱり今年の気候のように梅雨はあるのでは?

 

梅雨前線が雲とともに運ぶ雨を梅雨(ばいう)と言いますが、6月頃にはオホーツク海の高気圧が影響して、冷たくて湿った風が吹き込むことが2週間くらい続き、ひんやりして寒い雨のことを「蝦夷梅雨(えぞつゆ)」と呼んでいるようですが、今年のように7月には稀なのではないでしょうか?

 

この蝦夷梅雨を日本の気象庁は「梅雨である」とは認定していません。

あくまでも非公式の北海道の「梅雨」といったところです。梅雨に公式・非公式があること自体が僕にとっては驚きなのですが。

 

(S.H)

ストレスチェックの実施が義務化!(H28.7月)

    2015年12月1日から、従業員50人以上の事業所に対してストレスチェックの実施が義務づけられることを皆さんはご存知でしょうか?


昨今、変化の激しい時代に仕事上でストレスを感じないという人は皆無かもしれません。特に最近では、サービス残業・過労死・うつ病の増加など、職場環境をめぐる様々な社会問題も深刻化しています。


ストレスチェックの義務化とは、企業がケアすることで従業員がメンタルヘルスの不調になる前のストレスに気づき、職場環境の改善につなげようという国の施策です。労働安全衛生法の一部を改正する法案(ストレスチェック義務化法案)が国会で可決・成立したことをうけ、従業員50人以上の事業場に対して、年1回の労働者のストレスチェックの実施が義務付けられることとなりました。このストレスチェックによって高ストレス状態にあると判定された場合や希望者には医師による面接指導を実施すること、また必要な場合は就業上の措置を講じることなども義務付けられています。


厚生労働省のHPにいろいろと制度の概要がありますので、参考にしてください。


厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei12/

 

(R.N)                                                               

笑点 歌丸さん勇退(H28.6月)

  家族みんなが安心して楽しめる、そんな番組を一つ上げるとしたら皆さんは、どの番組を挙げるでしょうか。サザエさん、ちびまる子ちゃん、鉄腕ダッシュなどなど、様々なジャンルから、いろんな番組が挙がりそうですね。私が、我が家で、みんなが楽しめる番組一つ、と言われた時に、パッと思いつくのは“笑点”です。

 子供のころから、もう何度となく見てきた笑点ですが、いつみても、ほのぼのとした笑いがあって、私は好きです。もう、五十年以上も皆さんのお茶の間に上質な笑いを届け続けているのですから、すごいことですよね。各時代を彩ったお笑い芸人たちが笑点の舞台に出演してきましたが、私は「なんでかフラメンコ」の堺すすむ、耳がでっかくなっちゃたのマギー審司が印象に強く残っています。「な~んでか」なんて堺すすむが節をつけて歌う声は、きっと皆さんもイメージの中で簡単に再現できるのではないでしょうか?

もちろん笑点といえば、大喜利を忘れることはできません。おなじみのメンバーが“お題”に対して回答し、司会者をうならせれば、山田君が座布団を運んでくる、という笑点の中のメインコーナーです。

大喜利メンバーたちは誰も見知った落語家さん達ですが、長い大喜利の歴史の中で見ると、過去何人もメンバーが入れ替わっています。私が記憶している限りでも、司会の円楽さんや、こぶ平さんが交替しています。そして今回は、5代目の司会者歌丸さんが勇退、後進に道を託することになりました。四代目の円楽さんから、バトンを受けっとってはや十年、時間がたつのは早いものだなぁ、と感じます。

今後歌丸さんは、落語の勉強をしたいと話されているようです。「芸に涯は無し」といいますが、生涯をかけて道を追求する姿勢には、共感と同時に、頭が下がります。歌丸さんの後、新たに司会を任されることになったのは、落語の世界では、まだ、若手!?の春風亭昇太さんです。起用理由について番組のプロデューサーは「大喜利はチームワーク。チームをよく知る回答者の中から考えた」と説明。29日放送分からは、新たなメンバー林家三平さんも加わって、番組も若返りました。若い力が加わった笑点、これからも、日本全国に気持ち良い笑いを提供してくれそうです。

                                                                       

(T.S)