所長のブログ
経営アドバイス・コーナー

三重県津市の平井基也税理士事務所税理士会計士会計事務所をお探しなら

平井基也税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
東海税理士会所属

お気軽にお問合せください。

平井基也税理士事務所

TEL:059-225-5444

hirai-moto@tkcnf.or.jp

巡回監査率と黒字化

翌月巡回率と黒字割合

当月 巡回監査率・黒字割合を公開します。
令和2年4月度  翌月巡回監査率:95.0
             黒字決算割合 :67.9%

前年同月との売上減少が分かってコロナの影響も一目瞭然です。関与先様の職種が今のところ影響が大きい先が少なかったのですが、今後は必ず出てきますので早めにに相談対応して万全を期しています。4月・5月の自粛による限界利益と固定費との比較から雇用調整助成金や持続化給付金の申請をどのように取り込むかの計画を実行に移していきましょう。当面の資金需要に対しては全て日本政策公庫あっせんとゼロゼロ融資の紹介を進めて対応済みですが、不安でしたら是非声をかけてください。

中小企業にとって業績管理は財務データをベースとして行われます。
だから、財務データはタイムリーでなくてはなりません。
今月の業績が翌月上旬に判ってはじめて業績管理ができます。
それには、経営者のコツコツとした努力が必要です。

税理士事務所もそれに応えるコツコツした努力が必要です。
翌月巡回監査が100%完遂できてこそ、中小企業のビジネスドクターといえるでしょう。黒字割合は全国30%を切る中でお客様は頑張ってくださっています。私たちも巡回監査率100%完遂に向けて、一層の努力をいたします。