セミナー案内

消費税インボイス制度セミナーを開催しました

 令和4年11月2日(水)に酒田勤労者福祉センターにて『消費税インボイス制度セミナー』を開催しました。
 令和5年10月1日のインボイス制度開始のために、早い段階から準備が必要と思われる「売り手としてのインボイスへの対応」を中心に解説しました。インボイスへの対応の準備をしっかりと進めていきましょう。
 セミナーの概要を掲載します。資料等ご希望の方はお気軽にお問合せ下さい。

【セミナー概要】

1.インボイス制度とは
▪ インボイス制度は、複数税率制度のもとで、取引する課税事業者が消費税の情報を正しく伝達するために導入されます。
▪ インボイスは登録事業者だけが発行することができます。

2.インボイス制度で必要なこと
▪ インボイスは、交付・保存について現行の「適格請求書」よりも厳格な取り扱いが要求されます。

3.消費税の納税のしくみとインボイス
▪ インボイスは「本則課税」で消費税の申告をする事業者が、申告・納税で不利益を被らないようにするために必要とするものです。

4.基本的なインボイスの記載事項
▪ インボイスは、現行の「区分記載請求書」に「登録番号」「適用税率」「税率ごとに区分した消費税額」を追加記載します。
▪ インボイスの中で合計の消費税額を計算する際の端数処理は、適用税率ごとに1回だけ行います。

5.その他のインボイスの記載事項
▪ レシート、手書き領収書、値引き等のインボイスについて説明しました。

6.インボイス制度開始に向けてすべきこと
▪ 現在交付している書類を確認し、そのうちどれをインボイスに変えるか決定して、制度開始日までに必要な作業を行いましょう。

 

財務・労務お役立ちセミナー(開催終了)

◆これまでに開催したセミナー◆
第1回 平成25年2月6日(水)終了
① 財務システムの基本的な機能説明と操作方法
② 2013年法改正について

第2回 平成25年4月3日(水)終了
① 財務システムの基本的な機能説明と操作方法2 (業績及び予算管理について)
② 就業規則の役割とその重要性

第3回 平成25年6月5日(水)終了
① 財務システムを使った資金の管理と資金繰り(前編)
② 事例で学ぶ労働災害と通勤災害

第4回 平成25年7月3日(水) 終了
① 財務システムを使った資金の管理と資金繰り(後編)
② 事例で知る「解雇」

第5回 平成25年9月4日(水) 終了
① 特別編:消費税の増税とその経過措置とは?
② 事例で知る「労働時間」

第6回 平成25年10月2日(水)終了
① 試算表の見方と経営指標の活用方法
② 事例で知る賃金

イメージ画像

その他のセミナー(開催終了)

当事務所では以下のようなセミナーを開催してまいりました。
資料等ご希望の方はお気軽にお問合せ下さい。

・ 消費税インボイス制度(R4.11)

・ 年末調整実務(R2.11)

・ 軽減税率・インボイス制度への対策
  働き方改革法(H30.12)

・ 仕事力アップ(H30.9)

・ 配偶者控除改正と労働契約の新ルール(H29.11)

・ マイナンバー対応再点検と税務の新制度
  労働法改正(H28.11)

・ マイナンバー制度(H27.5)

・ 相続・贈与税法改正とマイナンバー制度(H27.1)

・ 会社を強くする3つのステップ
  消費税転嫁対策(H25.11)

・ 決算書で自社を語ろう(H24.11)

・ 資金繰り計画表と利益計画表の作り方
      改正労働基準法・改正育児介護休業法(H22.2)

・ 変化をチャンスへ(H21.11)

・ 後継者塾(H21.1)

・ 経営承継サクセスプラン(H20.11)

・ 経営審査事項の変更点と対策(H20.2)

・ 年金受給者対策(H20.2)

・ 社長の挑戦(H19.11)

・ 社会福祉法人経営者セミナー(H19.6)

・ 新会社法と機関設計(H18.10)

・ 黒字企業の行動原則(H17.10)

・ 財政再建と企業再生(H17.2)

・ 改正消費税法のポイント(H16.2)

・ 決算書の見方・読み方(H15.7)

・ 資金繰り表の作成の仕方(H13.11)

イメージ画像
イメージ画像